オールインワンだけで本当に大丈夫?オールインワンの正しい使い方や効果的な選び方!

NO IMAGE

オールインワンは化粧水、乳液、美容液、クリームのスキンケアに必要な工程が1つで済んでしまう便利なアイテム。

最近は色々な会社からも発売されているので使用してる方も増えてきています。

でも、本当にオールインワンだけで大丈夫なの?乾燥しない?など不安がある方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はそんな「オールインワンだけで大丈夫?」という疑問にお答えしていきます!

さらにオールインワンの効果的な使い方や選び方についてもご紹介します。

オールインワンだけで大丈夫?乾燥しない?

オールインワンとは「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」が1つにまとまった化粧品のことを指します。

そのため、オールインワン化粧品を使用する場合は洗顔後にオールインワンをつければお手入れ完了。

化粧水や乳液、クリームなど他のものはつけなくて大丈夫です。

忙しい人やめんどくさがりの人にはすごく助かるアイテムですよね。

もっと保湿が必要な時ってどんな時?

オールインワンは洗顔後これ1つでお手入れが完了する便利なアイテム。

ですが元々の肌質や季節、そのときの肌状態によってはどうしてもオールインワンだけだと保湿が物足りないと感じる場合もあります。

特に乾燥肌でお悩みの方は洗顔後の肌に直接オールインワンを塗ってもあまり浸透を感じられないかもしれません。

そういったときにはオールインワンをつける前に化粧水をつけるといいでしょう。

洗顔後すぐにオールインワンを塗るよりも、まず水分を肌に入れて土台を整えてあげるとオールインワンの浸透力もより感じやすくなります。

オールインワンの効果的な使い方

では、オールインワンはどのような使い方が効果的なのでしょうか?

そもそもオールインワンは、色々あるスキンケアの工程が1つで済むというところが最大の特徴なので、洗顔後、オールインワンをつければ終わりというのが本来の正しい使い方。

色々つけるのであれば普通のスキンケアとの違いがなくなってしまいます。

ただ、オールインワンだけだと少し乾燥するなと感じる場合には、オールインワンをつける前に化粧水をつけるといいですよ。

また、つけたあと肌の水分蒸発を感じる場合にはオールインワンのあとに乳液やクリームをつけるのもおすすめです。

オールインワンは肌に合うものを選ぼう

オールインワンは1つあればスキンケアが完了してしまう便利なアイテム。

ただ肌質によって合う合わないはあるので、自分に合ったものを使用しましょう。

脂性肌の方は油分は少なめで水分多めのさっぱりしたもの・乾燥肌の方は油分も適度に入っていて保湿成分多めの保湿に特化したタイプのもの・敏感肌の方は肌に優しい成分で作られていて保湿もしっかりできるものがおすすめ。

また、極度の乾燥肌の方や乾燥のひどいとき、肌トラブルや肌悩みがある場合は、オールインワンよりもそれに合わせた化粧品でしっかりケアすることをおすすめします。

オールインワンだけで大丈夫?まとめ

「オールインワンだけで大丈夫?」の疑問についてお答えしました!

オールインワンは洗顔後、これ1つでスキンケアが完了してしまう便利なアイテム。

ですが、その時の肌状態などによって物足りなさを感じる場合もあるので、そういうときにはオールインワンをつける前に化粧水をつけるといいでしょう。

オールインワンのいいところはなんといってもそれ1つでスキンケアが完了するという手軽さなので、もし化粧水を足してもまだ乾燥などを感じる方はオールインワンではなく通常通りのお手入れをおすすめします。

ただオールインワンはきちんと肌に合うものが見つかれば本当に便利なアイテムなので、皆さんも自分に合うものを色々探してみてくださいね。