無印良品パスポートケースの使い方を徹底解説!リフィルの活用法

無印良品で、人気のパスポートケースを購入してみました。

よくインスタ、Roomclipのおしゃれな方たちが使っているのを見かけるので、ずっと気になっていた商品です。

以前使っていたすでに廃盤になってしまったパスポートケースも使っています。

廃盤のパスポートケースはサイズも素材も同じ物のようですが、クリアケースが入る点とキーホルダー(廃盤になった物にはついていました)が付いている点が違います。

この記事を読むとわかること
今のパスポートケース(クリアポケット付)と廃盤のパスポートケースの違いが分かる。

 

無印良品オンラインショップAmazonで無印良品の商品が続々新アイテム追加されてます。2,000円で送料無料(無印ネットストアは5,000円で送料無料) ⇒ Amazonの無印良品ショップカテゴリ一覧

無印良品パスポートケース・リフィールクリアポケット

無印良品パスポートケースの使い方を徹底解説!リフィルの活用法
無印良品パスポートケース・クリアポケット付

無印良品パスポートケースを購入した理由

これの用途でよくインスタ、RoomClipで見るのが、通帳入れて、封筒分け家計簿代わりに使っている人。私もまねっこしてみたくて、今回は通帳入れ用に黒を購入してみました。

クリアポケットにレシート整理してみたり、通帳入れてみたり、してみたいなーと思って、使い勝手良さそうだし。

無印良品パスポートケース・リフィールクリアポケット付を旧パスポートケースと比較してみた!

今は廃盤になってしまったパスポートケースは、3,4年前に無印で買って、ずっと愛用していました。

今回は、新しい無印良品パスポートケース・リフィールクリアポケット付を購入してみました。

新しい無印良品パスポートケース・リフィールクリアポケット付の紹介をしながら、旧パスポートケースと比較してみます。

今のパスポートケース(クリアポケット付)と廃盤のパスポートケースの違い

無印良品パスポートケースの使い方を徹底解説!リフィルの活用法
今の無印良品パスポートケース

 

無印良品パスポートケース
すでに廃盤になった以前の無印良品パスポートケース

廃盤には外ポケットがついていたのですが、航空券をサッと入れておけて便利だったんですが、新パスポートケースでは無くなってしまっています、残念。

カーキ(右画像・廃盤)は、3,4年前に買った物だけど、全然ヘタってなくて、縫製もしっかり。今回の新パスポートケースも、良い作りしていて、縫製もしっかり。

実は、この廃盤になったカーキのパスポートケースも、無印のアウトレット商品で、800円ほどで近所の店舗で購入しました。

廃盤になった無印良品パスポートケースの使い方

カーキのパスポートケースは、3,4年前に無印で買ったすでに廃盤になっているパスポートケースで、ずっと愛用していました。

通帳入れとして

現金、通帳、レシート、普段使わないカード類などを入れていました。普段持ち歩くには、大き目なので、持ち運び用ではなく、自宅保管用です。

パスポート入れとして

実は、この色違いをもう一つ持っていて、そっちにはパスポートを入れています(私、子供二人分ーアメリカ国籍、日本国籍保持者なので、2冊ずつ、3人で5冊あります)。こっちは、渡米する際にしか使わないので、基本、1年に一度くらいしか使いません。なので、これは、基本、自宅保管用。

さすが無印だけあって、かなり使い勝手良くて、ジッパー付きクリアバッグなどに入れるよりは、はるかに使いやすい。パスポートや航空券も、ササッて出せるし、仕舞える。海外渡航で、入国管理局、セキュリティーなどを通る時は、背表紙(?)に付いている手持ちハンドル部分がすごく良い!

航空券を入れるにはちょっと小さ目?

ただ、少し、航空券のサイズが微妙で、国際線のチケットが長すぎて入らない時もあるので、ちょっと不便。仕方ないし、失くしちゃうのも怖いので、チケットは多少折り曲げたりしちゃうけど。

無印良品パスポートケースの中身を入れ替えてみました

無印良品パスポートケースの使い方を徹底解説!リフィルの活用法
無印良品パスポートケースの使い方

 

 

無印良品パスポートケースの使い方を徹底解説!リフィルの活用法
無印良品パスポートケース(廃盤)

カーキ(廃盤)には、キーホルダーが付いてたけど、新パスポートケースにはついてなくて、かわりにクリアポケットがつけれるように金具がついています。

金具が付いてる分、真ん中がもっこりしていて、ペン、ハンコなど厚みのある物を入れにくい気がします。

ジッパーが閉まりにくいし、分厚くなってしまう。(無理やり入れていますが)

カーキ(廃盤)には、ペンポルダーが中央についていましたが、新パスポートケースにはついていませんので、ペンはクリアポケットに入れるしかありません。若干、分厚くなります。

無印良品パスポートケースのまとめ

本来の名前、パスポートケースとして使うには、サイズが微妙です。国際線の航空券を入れるには少し長さが足りないです。

ただ、通帳入れ、レシート入れ、現金を封筒分けするために、などいろいろな用途で使えます。かさばる物はあまり入れられないので、要注意ですが、たくさん入れなければ気にならない程度です。正に万能!

無印良品 ポリエステルパスポートケース (新)黒・約23×12cm 02869106 良品計画無印良品 ポリエステルパスポートケース(新)グレー・約23×12cm 02869113 1個 良品計画無印良品 EVAリフィールクリアポケット・パスポートケース用 3枚入・約20×10cm 38743675 良品計画

>>Lohacoで良品の「パスポートケース」を見てみる

パスポートケースは、パスポートケースとしてではなく、通帳入れ、レシート入れ、現金の袋分け家計簿に使う、の用途には、万能です!