無印のソーラークッキングスケールは見た目がシンプル!おしゃれでおすすめなスケール

使っていたクッキングスケールが水没して(涙)、壊れてしまったので、新しいクッキングスケールを探していて、6月の無印良品週間中に、購入していました。

2ヶ月使った感想や使い心地などをレビューします。

無印のソーラークッキングスケールは、ソーラー電池とボタン電池で動きます。

デザインもシンプルなので、雑多になりがちなキッチンも、部屋の雰囲気を壊すことなく、スッキリ見えると思います。

無印のソーラークッキングスケール

無印のソーラークッキングスケールは見た目がシンプル!おしゃれで安いスケール
無印のソーラークッキングスケールは見た目がシンプル

ソーラークッキングスケール SD-005 3490円(税込み)

 

ソーラー電池とボタン電池で動くデジタルクッキングスケールです。

製造元は、タニタです。

 

¥3,490 / ソーラー電池とボタン電池のハイブリッド電源デジタルクッキングスケールです。明るいところでは、ソーラー電池のみで稼動します。フタを逆さにすると、ロングパスタの計量も可能です。最大計量:2kg 最小表示:0~500gまで/1g、500gを超え1000gまで/2g、1000gを超え2000gまで/5g オートパワーオフ:10分

 

原産国・地域日本
外寸幅12.2×奥行20×高さ4
部材ごとの素材皿、樹脂カバー・ベース:ABS、ソーラパネル:ガラス
重量(梱包材含む)約500g

ソーラー電池とボタン電池のハイブリッド

明るいところで使う時は、ソーラー電池のみで動くので、電池が消耗しません。

計量中に手元が暗くなった場合でも、電池稼働に切りかわるので、表示が消えないので、安心して使えます。

パスタが計量できる皿がついている

フタを逆さにすると、ロングバスタをこぼさずに計量できます。

フック穴でぶら下げ収納

穴がついているので、吊り下げて収納ができ便利です。

スケール表示

最大計量は2㎏までです。

表示は、0~500gで1g毎の表示で、500~1000gの時は2g毎、1000~2000gの時は5g毎になります。

10分後に自動的にオフになります。

スケールを横から見たところ

無印良品のソーラークッキングスケール
無印良品のソーラークッキングスケール・横から見たところ

シンプルなデザインで、さほど厚みもありません。(高さ4㎝)

 

 

無印良品のソーラークッキングスケール・横から見たところ
無印良品のソーラークッキングスケール・横から見たところ

サイズは幅12.2×奥行20ということで、少し平べったい感じがします。

スケールを裏から見たところ、後ろから見たところ

無印良品のソーラークッキングスケール
裏から見たところ

無印のスケール製造元はタニタです。

 

無印良品のソーラークッキングスケール
後ろから見たところ

穴が開いているので、フックなどに引っ掛けたりできて、便利です。

液晶部分とボタン

無印のソーラークッキングスケールは見た目がシンプル!おしゃれで安いスケール
ガラス製液晶とボタン

ソーラーパネル部分は、ガラスになっています。

明かりが不足な時は、電池で動くので、「暗いから動かない」とイライラしなくても大丈夫です。

ボタンが大きいので、押しやすくて便利です。

素材がABS合成樹脂なので、耐熱温度は70~100°Cで、硬度、耐衝撃性に優れています。(Wikipedia:ABS樹脂

耐候性は、あまりよくない素材なので、長時間直射日光に当てるのはNG。

ソーラー電池を使いたいからと言って、ABS合成樹脂は直射日光に当てると劣化が早くなるので、気を付けましょう。

 Lohacoでソーラークッキングスケールを見てみる

 Amazonでソーラークッキングスケールを見てみる

保証期間について

水没したらさすがに壊れてしまうと思いますが、保証書を持っていれば、一年間の保証期間があります。

修理の場合は、キッチンスケールの補修用性能部品を製造打ち切り後5年間保有されているので、保証期間内であれば、無料で修理してもらえます。

保証期間外でも、有料で修理が可能です。

無印のソーラークッキングスケールを2ヶ月使ってみた感想

使いやすくて見た目もシンプルでフック収納もできるので、邪魔にならないデザインで気に入っています。

家のキッチンが暗いので、ボタン電池で使う場合が多くなりそうですが、2ヶ月使ってみても、ボタン電池はまだ切れていません。電池が長持ちしてくれると良いなと思っています。

受け皿は、レーズンやそうめんなど、こぼれそうな物、バラバラと落ちて来そうな物を入れたりしています。

使ってみて、便利だし、ボタンも大きくて押しやすいし、液晶も大き目なので、目が悪い私でも、メガネ無しで見えるレベルで良いです。

無印良品のソーラークッキングスケールのまとめ

お値段的に、無印良品のソーラークッキングスケールは3490円(税込み)と、決して安くはないです。

でも、見た目のシンプルなところと、液晶がガラス製なところが気にいりました。

シンプルだけど、丈夫で長持ちしそうな感じです。

 

¥3,490 / ソーラー電池とボタン電池のハイブリッド電源デジタルクッキングスケールです。明るいところでは、ソーラー電池のみで稼動します。フタを逆さにすると、ロングパスタの計量も可能です。最大計量:2kg 最小表示:0~500gまで/1g、500gを超え1000gまで/2g、1000gを超え2000gまで/5g オートパワーオフ:10分

 

ソーラー電池とボタン電池で使えるので、電池が長持ちするのが良いかなと思い、購入しました。