免疫力があがる!?パントエア菌LPSとは

最近よく耳にしたり見かけたことのある人も多いであろうパントエア菌LPS。

どんなものなのか具体的に知っている方はそう多くないのではないでしょうか。

サプリメントなどの体に取り入れるものからお肌に塗る化粧品までいろんな商品でみることの出来るパントエア菌LPS。

なんとなく体には良さそうと思っていてもどんなものなのかわからない…と、なかなか手が出ないなんて人もいるのではないでしょうか。

パントエア菌LPSがどんなものなのか知ればきっと積極的にパントエア菌LPSという文字を探してしまうはず!!!

今回はそんなパントエア菌LPSについてご紹介します。

パントエア菌LPSって?

パントエア菌LPSとは、どんなものなのでしょうか。

パントエア菌とは、私たちが知らず知らずのうちに昔から日常的に体に取り入れられているものです。

パントエア菌は、主に土壌の中で生育しており、日常的に食べているお米や小麦粉などの穀物や野菜などの食用植物に共棲していて、植物の成長にも関わっている微生物です。

土壌だけでなく、農村部では空気中にも多く存在しており私たちは食べ物をはじめとして口からも鼻からも日常的にパントエア菌を摂取しているのです。

LPSはそのパントエア菌の菌体に含まれる成分のことです。

パントエア菌LPSは乳酸菌と同様に古くから毎日の食事で何気なく食べている安心安全な菌です。

さらに、パントエア菌LPSはタンパク質などと同じで積極的に摂取したいものなのです。

薬と違って、多く摂取すればするほど人体へ良い影響を与えてくれる作用がアップすると言われています。

ですが、人の体内では作ることが出来ないため、外部から取り入れる必要があります。

そんなパントエア菌は農薬や化学肥料に影響を受けると言われていて、無農薬の植物に比べるとパントエア菌の量は少ないと言われています。

なので、海中にもパントエア菌が生息していて農薬や化学肥料の影響を受けにくい海藻はパントエア菌LPSは多く存在すると言われています。

ここまでパントエア菌LPSが体に良い働きをしてくれる菌で、積極的に摂取した方が良いものだということ、また普段食べている野菜などの植物、海藻に含まれていることなどを大まかに説明してきました。

具体的なパントエア菌の働きやパントエア菌を摂るためにはどんな食べ物を選んだら良いのかなどを説明していきます。

パントエア菌LPSの働き

まずはパントエア菌の働きについてご説明していきます。

前述したように、人体だけでなく植物の成長に大きく関わっている微生物です。

植物の根っこ部分に共棲し、植物に大切な窒素を固定し、リンを植物が利用しやすいように加工してくれる役割を担っています。

窒素もリンも肥料にも含まれる植物の成長に重要な成分です。

それらの役割などから植物の生育に貢献してくれているのです。

また、パントエア菌はグラム陰性菌です。

グラム陰性菌の細胞膜の構成成分がLPSです。

パントエア菌LPSは小麦粉の中にも存在して葉酸を産生し、パンの発酵微生物の増殖を助けてくれています。

では、人間の体にはどんな働きをしてくれるのでしょうか。

パントエア菌LPSは、20年以上の研究により、優れた免疫素材だということが証明されました。

”マクロファージ”という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

”マクロファージ”とは体の全ての組織や臓器に存在する免疫細胞です。

”マクロファージ”は体の異常をいち早く発見し、T細胞などの他の免疫細胞に指示を出すとともに、マクロファージ自身も体を守る働きをします。

このような働きをしてくれる”マクロファージ”は体の異常に素早く対処できるように活性化しておく必要があります。

その”マクロファージ”を活性化させてくれるのがパントエア菌LPSなのです。

私たちの食べるものとなる植物も、私たちの体を守る免疫も元気にしてくれるのがパントエア菌LPSなのです。

パントエア菌LPSを摂るためには

このように体の健康を保つのに重要な役割を担ってくれているパントエア菌LPSは前述したように人間の体の中では生成することは出来ず、自ら積極的に摂取する必要があります。

そして摂取すればするほど体に良い作用を発揮してくれると言われています。

そんなパントエア菌LPSは食べ物やサプリメントで摂取する必要があります。

サプリメントはいろんなメーカーからたくさんの種類が出ています。

でもサプリメントって高いイメージや毎日何錠も飲まないといけないのではないかというイメージから、なかなか手を出せない人もいると思います。

だったら、毎日の食事の中で美味しいものを食べながらパントエア菌LPSが取れるのが良いと思う人の方が多いのではないでしょうか。

私たちの身近な食品でどんなものにパントエア菌LPSが含有されているのかご紹介していきます。

パントエア菌LPSが含まれる食品

私たちが日頃何気なく食べている食品の中で、特にパントエア菌LPSが多く含まれているものをご紹介していきます。

  • わかめやもずく、ひじきなどの海藻類
  • 玄米、小麦やライ麦、そばなどの穀類
  • カスピ海ヨーグルトなどの乳製品
  • ほうれん草やキャベツ、レタスなどの葉野菜
  • レンコン、ゴボウ、自然薯などの根菜類
  • しいたけ、マッシュルームなどきのこ全般
  • その他にもくるみやシリアル、青汁などで耳にしたことのある大麦若葉

このようにみてみると、日常的に主食として食べているようなお米や麺類やパンの原料である小麦をはじめとして野菜などの食べ物から知らず知らずのうちにパントエア菌LPSを摂取していることがわかります。

免疫力を高めるためにもこれらの食品は特に積極的に食べていきたい食品になります。

パントエア菌LPSが含まれる化粧品

ここまでサプリや食品などお口から取り入れることで健康的な体を手に入れることが出来るということをお伝えしてきました。

ですが、最近よくコスメにパントエア菌LPSが配合されているというものをみたことがある人もいるのではないでしょうか。

口から体の中にパントエア菌LPSを取り入れるとマクロファージを活性化させることで体の健康に携わる免疫に関係しているということでしたが、お肌に塗る化粧品ではどんな効果があるのでしょうか。

お肌にも免疫が備わっていることをご存知ですか。

この肌免疫が”老廃物の除去や細胞の増殖を促進したり、組織の修復などをしてくれることで健やかな肌を保っているのです。

これらの働きがシワの改善やハリ・ツヤのある肌に導いてくれるのです。

 

つまり肌の免疫にもこのパントエア菌LPSが有効だというのが昨今の研究によってわかってきました。

パントエア菌LPSを肌に塗ることによって肌免疫のバランスを整えてくれることで、特にエイジング肌には高い効果が期待できます。

エイジングケア化粧品にパントエア菌LPSの名前を見かけることが多くなってきました。

特に話題になっているのが『イミニリペアセラム』で小じわ、くすみ、たるみ、乾燥を防いでくれる効果があります。

【関連】イミニリペアセラムの口コミ!乾燥・目元のシワに悩む40代ママが効果を実感

 

その他のパントエア菌LPSを含んだ化粧品を紹介しています⇩

【関連】パントエア菌lpsを含む化粧品!肌免疫アップで美肌・アンチエイジング効果

パントエア菌LPSのまとめ

ここまで、パントエア菌LPSについてお話ししてきました。

日常的に何気なく口にする食品にたくさん含まれているパントエア菌LPSは知らず知らずにうちに健康を守ってくれている私たちの生活には切っても切れないものでした。

摂取すればするほど高い効果を期待できるパントエア菌LPSは毎日の食事で必ず取れるものです。

手軽に尚且つ確実に摂取するにはサプリメントももちろんオススメです。

新型コロナが流行し世間を脅かしている今、大変注目されている免疫力アップに繋がるパントエアLPSは今後もさらに注目されてくるものだと思います。

皆さんも今から積極的に取り入れ、プラスアルファでお肌の免疫力もアップして健やかな体やお肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。