Amazon’s Choiceの意味は?本当に信じられる?

Amazon's Choiceという言葉を知っていますか?

Amazonでネットショッピングする際に、よく目にするマーク。

 

私、これは、Amazon独自のおススメマークと思っていました。

でも、リサーチしてみると、本当は違うようです。

実は、ただアマゾンのシステムでアルゴリズムによって選ばれた商品で、Amazon's Choiceと表示されているからといって、Amazonが品質管理しているわけでもないのです。

このページでは、Amazon's Choiceが本当はおススメ商品ではないという事実を解説しつつ、いかに失敗のない買い物をアマゾンでしていくかを検証しています。

実は、Amazon's Choiceは、おススメマークじゃないし、信用できない!商品レビューをじっくり読んで、メリットデメリットを確認してから、商品購入しましょう。

本当は信じちゃいけないAmazon's Choice

Amazon's Choiceについて、調べてみた内容を要約してみました↓

  • Amazon's Choiceはアルゴリズムで決められており、Amazonは品質管理には関与していない。
  • Buzz Feedの調査報告、裏付け事実
  • 無料で商品をもらいレビューを書いた人もいる=レビューが信用できないとは一概には言えないが、偏った見方もあるかもしれない
  • Amazonは、問題のある商品はAmazon's Choiceから外すかもしれないと言っている
  • 一番の防衛策は、レビューをしっかり読むこと。レビューを読むときは、Amazonで購入(Verified Purchase)と書いてあるレビューは実際にAmazonで購入した人のレビューなので、信用できそうだ。
Lifehacker

Ever see a product labeled “Amazon’s Choice” while online sh…

上の元になった記事はこちら↓

BuzzFeed News

A review of dozens of Amazon’s Choice products by BuzzFeed N…

うわぁ~~!信じちゃってたよ

私、Amazon's Choiceを信じちゃってました...。確かに、レビューに怪しいレビューがあったり、明らかに他商品のレビューなのに、その商品のレビューにくっついていた怪しいレビュー。

私以外にも、怪しいレビューに気づいていた人がいたんですね!(当たり前か)

他商品のレビューにくっついている怪しいレビュー』は、意図的に操作されている商品だと思います。

「レビューの星の数が多い商品を売らなくなったけど、新商品を売りたい」って時に、Amazonの商品サイトを使いまわしているんだと思います。商品画像を変え、商品に関する詳細を書き換え、商品に関するレビューはそのまま残す。

Amazonはどうしてこういうことを取り締まらないのか、疑問です。一度、商品サイトを公開してしまったら、更新したり改定する際は、Amazonの許可が必要になる、などの対策が必要だと思います。

今後もしっかりレビューを読むようにしよう

私も、この点については、同意見です↓

レビューを読むときは、Amazonで購入(Verified Purchase)と書いてあるレビューは実際にAmazonで購入した人のレビューなので、信用できそうだ。

実際、無意識にAmazonで購入した方のレビューばかり信用するようになっていました。

ネガティブレビューは信用できる!

ネガティブレビューで実際に購入して、コメントしている場合(Amazonで購入、人間の心理として、信用できます。

実際購入して失敗した人の体験談ほど、嘘がないレビューはないと思います。

商品を選んで迷っている時、やっぱり誰でも失敗したくないですよね。当たり前です。

そこにあきらかに『偽物レビュー』が混じってたり、『無償レビュー』が入っていると、スルーです。スルー。全く信用できません。

一応、読んでは見るけど、「あなたは無償でもらってるから、気軽だよね」という感想。

実際、購入する側では、お金払うんだから、失敗したら困る。

失敗して困った人のレビューはありがたいし、特に気を付けて読んでおきたいです。失敗したくないし。

Amazon Vine先取りプログラムのレビューは信じない方が無難

もちろん、商品を無料で受け取ってレビューを書いている方がいるのも知ってました。

実際、本国アメリカのAmazonではそういう商品が本当に多くて、タダでAmazonから商品受け取って、オークションなどで売ったりしてる人もいます。

それで生計立ててる、みたいな人も存在します。

実際、商品を使っている人が書いたレビューなので、商品について良い事ばかり書かれていると思います。

ひいき目がないか、といえば、おそらくあるのだと思う。

Amazon Vine 先取りプログラムで商品を無償で受け取っていたのかもしれないけど、良い商品は実際にあると思いますが、消費者目線でいえば、そういうレビューは信用できません。これが本音。

Amazon's Choiceの意味は?本当に信じられる?:まとめ

Amazon's Choiceはうのみにしない!Amazonで購入した方のレビューをしっかり読む。特に、ネガティブレビューは熟読すべし!!

私も、実際、Amazon's Choiceにはだまされていました。信用できる、と思っていた。

 

唯一の防衛策は、やはりレビューを読むことです。

自分の身は自分で守りましょう。

 

このサイトを作り始めたきっかけは、正にこんなAmazonの怪しいレビューに騙されたくない!騙される人が少なくなればいいな、と思ったのが最初でした。