撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

先日、買った『撮影ボックス40x40x40cm簡単折り畳み組み立て』の追記を書きます。

じつは、この撮影ボックス、背景スクリーンにちょっと使い方にコツがあって、使ってる時はそんなに気にならなかったんですが、あとで少しだけした作業(?)がありました。

作業というほどでもないんですけどね(苦笑

この記事を読むとできること
背景スクリーンが使いにくい時の対処法が分かる!

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

問題点

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

 

白の背景スクリーンで撮っていましたが、背景にが出ています。

3枚とも、箱に入っている時から、曲がっていたので、ベルクロ(マジックテープ)で後ろの面に貼ろうとしても、上の画像のように、折れ曲がっている線が出てきてしまいます。

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

背面のベルクロ(マジックテープ)に、くっつけるにはどうしたら良いのか。

背景スクリーンのベルクロが付いている面が逆だったら、良かったんですけど...。

きれいに撮りたいのに、これは致命的です。線はいらないな~!

解決法

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

どうやったら線が消えるか考えて、単純に、元に戻せばいいんじゃない?と気付きました。

そうです、入っていた箱に、逆の折り方で元に戻すんです。

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

箱に戻してみました。これで一晩待ってみます。一晩待ってみて、まだ折れが残っていたら、もう一晩待ってみることにします。

結果

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影
撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影

じゃ~~ん!!

うまくいきました!!!

合格です。変な折れ線も出てませんでした。これで無事に写真が撮れます。

撮影ボックスの使い方『撮影ボックス40x40x40cm折り畳み組み立て』できれいに撮影:まとめ

Amazonのレビューを読んでも、この点で悩んでいる人、少なかったんで、あれ~??私だけなのかな、と思っていましたが、普通に簡単に解決できちゃいました。