トイレトレーニングパンツ何枚いるの?役立つおすすめ女の子パンツはコレ

子供のトイレトレーニングをする時、どんなものを用意すれば良いんでしょうか?

特に一人目のお子さんだったり、一人っ子だったりすると、よく分からないことが多いです。

何が必要で、どんなふうに使うの?って分からない方も多いかと思います、そこで、トイレトレーニングの際、気を付けることを説明しつつ、どんなものが役に立つかを解説していきたいと思います。

トレーニングパンツの選び方

トイレトレーニングをする際、好きなキャラクターや色にこだわると子供のモチベーションアップにもつながります。

好きなキャラクターだと子供のやる気がアップするので、こういった品物を上手に利用すると、トイレトレーニングがスムーズに行えると思います。

女の子が大好きな「アンパンマン」で揃えると子供も喜ぶでしょう。

トレーニングパンツの選び方

トレーニングパンツの吸水体について

トレーニングパンツを購入する際に気を付けたいのが、「○層」という記述です。これは、おしっこの吸水体が何枚重ねになっているか、という意味で使われています。重ねが少ないとおしっこの吸収率は落ちて、重ねが多いとおしっこの吸収率が上がります。

よく見かけるのが、3層、4層、6層のトレーニングパンツなんですが、おしっこの量や使う時間帯などに気を付けて購入する必要があります。

  • 3層トレーニングパンツ・・・トイレトレーニング卒業した後でも、お漏らしが心配な時に使うと便利。昼間やおしっこの量が少ない子向け。お値段が手ごろ。必要な枚数は3~4枚。
  • 4層トレーニングパンツ・・・一番、スタンダードに使える万能型。昼間でも、長時間でもおしっこを吸収してくれる。必要な枚数は3~4枚。
  • 6層トレーニングパンツ・・・トイレトレーニングを始めたばかりの子にピッタリ。長時間やおしっこの量が多い子向け。お値段が高め。必要な枚数は8~10枚。

一番外側、柄がついてたり、キャラクターがついている表布は、防水布になっているので、外におしっこが漏れてくる心配はあまりありません。ただし、太もものゴム回りに余裕がある場合は、おしっこが漏れてくるので、なるべくピッタリサイズを購入した方が良いでしょう。

吸水体のデメリット

トイレトレーニングを始めたばかりの子にピッタリの6層トレーニングパンツは、多めに準備しておくと良いです。トイレトレーニングを始めたばかりの子は、一日に5~6回おしっこ・うんちを失敗してトレーニングパンツを濡らしてしまうので、洗い替えが何枚あっても足りないという状況におちいってしまいます。

そして、梅雨などの多湿の時期は、洗濯物が乾きにくいので、吸水体など分厚い生地はさらに乾きにくいです。という理由で、必要な枚数は8~10枚でも足りないかもしれません。

アンパンマントレーニングパンツ

 

3層トレーニングパンツ

3層トレーニングパンツは、昼間やおしっこの量が少ない子向けで、お値段が手ごろなのがありがたいです。トイレトレーニング卒業後も、お漏らしが心配な時に使うと便利です。

4層トレーニングパンツ

4層トレーニングパンツは、一番、スタンダードに使える万能型です。昼間でも、長時間でもおしっこを吸収してくれます。


アンパンマン 【ベビー】男の子・女の子4層トレーニングパンツ2枚組 価格 ¥1,518 (税込)

6層トレーニングパンツ

6層トレーニングパンツは、長時間やおしっこの量が多い子にピッタリです。分厚いので、お値段がわりと高いです。トイレトレーニングを始めたばかりの子は、よくお漏らしをするので、たくさんおしっこを吸収してくれるこのタイプがおすすめです。


アンパンマン 6層トレーニングパンツ2柄セット【ベビー肌着】 価格 ¥1,814 (税込)

アンパンマントレーニングショーツ

みんな大好きアンパンマンのトレーニングパンツです。

おねしょパンツ・トレーニングパンツ

キャラクター物じゃなくても、可愛らしいおねしょパンツ・トレーニングパンツもあります。

おねしょが浸みにくいケット

防水おねしょシーツ・キルトパッド

こういった『防水おねしょシーツ』や『防水おねしょキルトパッド』は便利なんですが、洗い替えのことも考えて購入する必要があります。使用するなら、最低2枚購入しておくのがベストです。おねしょで洗濯して乾くまで時間がかかるので、1枚だけだと足りません。

おねしょシーツやパッドをしていない(1枚を洗濯中に)時に、布団やベッドにおしっこが漏れると大変です。しかも、おねしょシーツは防水シート入りなので、雨の多い多湿の時期などは乾きにくく、乾くまで時間がかかります。衣類乾燥機があれば便利ですが、無い家庭ではおねしょシーツの乾燥に時間がかかります。また、衣類乾燥機を使うと、生地の傷みが早くなるので、早くに買い替えの時期をむかえてしまうという欠点もあります。

とはいえ、2枚購入となると、約5000円は必要になるので、家計には痛い出費になってしまいますが...おねしょシーツがないと、布団やベッドがおしっこ臭くなってしまうので、嫌なんですよね。


アンパンマンの防水おねしょシーツ 価格 ¥1,738~¥2,178 (税込)


【おうちディズニー】パイル素材の防水おねしょシーツ 価格 ¥1,490~¥3,290 (税込)


パイル素材の防水おねしょシーツ同色2枚セット【累計販売点数9万点突破】 価格 ¥2,160~¥5,500 (税込)


パイル素材のわた入り防水おねしょキルトパッド(敷きパッド) 価格 ¥1,620~¥3,990 (税込)


パイル素材の防水おねしょシーツ(ボックスタイプ) 価格 ¥2,990~¥3,990 (税込)

使い捨ての防水シーツもあります。洗濯する必要がないので、便利ではありますが、一枚の単価がわりと高めになっているので、家計節約には適していないかもしれません。

トイレトレーニングパンツ何枚いるの?役立つおすすめ女の子パンツはコレ:まとめ

トイレトレーニングって子供のやる気を引き出すことも大事です。

というか、子供のやる気を出すことが、成功への近道なので、子供の好きな色やキャラクターにこだわって、トイレトレーニンググッズをそろえると良いです。