アトピッグの成分解析!アトピー肌でも使える?

NO IMAGE

この記事ではアトピッグの全成分を紹介します。

結論から言うと、アトピッグの主成分には、プレミアム純白ワセリン、3種のセラミド(セラミドNP・セラミドAP・セラミドNG)、グリシン亜鉛、水溶性プロテオグリカンが含まれていて、保湿力に優れ、肌に優しい成分です。

さらに詳細なアトピッグの成分解析を知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

アトピッグは初回限定2,970円税・送料込でお試しできます♪

\真っ白な泡が優しく肌を保護/ アトピッグの成分解析!アトピー肌でも使える?【公式】ワセリン泡でもこもこ保湿ケア『アトピッグ』30日間返金保証付き

アトピッグの主成分を徹底解説!子供の肌の乾燥に

【 アトピッグの主成分4つを徹底解説 】

  1. プレミアム純白ワセリン
  2. 3種のセラミド(セラミドNP・セラミドAP・セラミドNG)
  3. グリシン亜鉛
  4. 水溶性プロテオグリカン

カサカサ、ムズムズが気になる、子供の乾燥肌を何とかしてあげたい…そんな敏感でデリケートな子供のお肌にピッタリな泡の保湿クリームアドピック。

アドピックは、肌に優しいワセリン泡のベタつかない保湿クリームとして、多くの方が愛用しています。

そこで、こだわりの厳選された成分に注目。

主成分であるプレミアム純白ワセリンや3種のセラミド、水溶性プロテオグリカン、グリシン亜鉛の特徴について詳しく解説。

その他、アトピッグの特徴と併せて紹介いたします!

アトピッグの主成分①:プレミアム純白ワセリン

最初に紹介するアトピッグに含まれる成分は、プレミアム純白ワセリンです。

子供の繊細でデリケートなお肌に必要な保湿剤には、高品質な保湿剤を使いたいですが、プレミアム純白ワセリンはその中でも最上級に高品質と言えます。

ワセリンの不純物を極限まで取り除いたプレミアム純白ワセリンは、通常より色が白く、肌に優しいです。

アトピッグに使われているワセリンは、手軽に購入できるという面だけではなく、全身に使用できる、皮膚科で処方される、安心して使えるといった様々な声があり、信頼度の高い保湿剤といえます。

ワセリンは、純度が高くなるほど、色が白くなり、肌に優しくなります。

そのため、高純度のワセリン入りのアトピッグは、子供のデリケートなお肌の保湿ケアにはピッタリといえます。

アトピッグの主成分②:3種のセラミド(セラミドNP・セラミドAP・セラミドNG)

【 アトピッグの主成分4つを徹底解説 】

  1. セラミドNP…肌のバリア機能回復に優れている
  2. セラミドAP…肌の正常化を促進、維持をする
  3. セラミドNG…肌荒れ防止や改善、保水力に優れている

2つ目に紹介するアトピッグに含まれる成分は、3種のセラミドです。

これらのセラミドは、ヒトの肌にあるセラミド構造に合わせて酵母などからつくったもので、肌への親和性が高く、効果が高いものです。

セラミドが不足すると、バリア機能が低下し、肌荒れが起きやすい状態になってしまいます。

セラミドは乾燥肌、デリケートで敏感な子供のお肌にとって重要な成分です。

アトピッグの主成分③:グリシン亜鉛

続いて3つ目に紹介するアトピッグの成分は、グリシン亜鉛です。

亜鉛は、皮膚の代謝に作用する効果があります。

亜鉛を使用した皮膚炎塗り薬は、副作用がほとんどないというメリットから赤ちゃんにも使用できます。

グリシンは、肌の持っている天然保湿成分であるアミノ酸の一種です。

グリシンは、分子量が小さく、肌の角質内まで浸透してくれます。

グリシンと合わせることで、亜鉛の持っている機能が十分に発揮されます。

そのため、グリシン亜鉛は、かゆみや皮膚の炎症を抑える効果が期待できます。

アトピッグの主成分④:水溶性プロテオグリカン

最後に紹介するのは、アトピッグに含まれる成分の水溶性プロテオグリカン。

プロテオグリカンは、鮭の鼻頭の軟骨から得られる成分です。

このプロテオグリカンは、なんとヒアルロン酸よりも30%も高い吸収力を持つといわれ、抜群の保水力を持っています。

水溶性プロテオグリカンは、角層表面でうるおいを保つ効果があり、肌の生まれ変わりの正常化を働きかける効果も期待できます。

抜群の保水力とうるおいが特徴で、ヒアルロン酸と同様、スキンケアアイテムに配合されることが多い成分です。

アトピッグの全成分の一覧

水、ワセリン、ネオペンタン酸イソデシル、LPG、ジメチコン、パルミチン酸エチルヘキシル、ベヘニルアルコール、イソペンチルジオール、セラミドNP、セラミドAP、セラミドNG、フィトスフィンゴシン、加水分解卵殻膜、グリシン亜鉛、水溶性プロテオグリカン、BG、ナイロン-12、ステアリルアルコール、タマリンドガム、PEG-20フィトステロール、二酸化炭素、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、セタノール、ダイズステロール、メチルプロパンジオール、ステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、ステアロイルグルタミン酸Na、ニオイテンジクアオイ油、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、カプリルヒドロキサム酸、アルギニン、フィチン酸、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、酸化銀

アドピックはステロイドフリー!アトピーでも使える?

アドピックはステロイドフリーなので、ステロイドによる副作用のデメリットの心配がありません。

繊細でデリケートな子供の肌に使用する保湿剤は、肌に負担の少ない、安心なものを選びたいですよね。

赤ちゃんに使うローションは、ステロイドフリーであるかどうかも選ぶ際のポイント!

ステロイド塗り薬には、皮膚の局所免疫を抑制する働きがあり、細菌やカビ(真菌)などの感染症を引き起こす可能性があります。

また継続利用によって、皮膚が薄くなり、ステロイド塗り薬を使い続けなければ、肌荒れが悪化するという悪循環に陥ることも。

アトピッグは、ステロイドフリーのローションなので、安心して赤ちゃんに使用できます。

アトピッグは国内生産で徹底した衛生管理下で製造される!

アドピックは安心の日本製です。

日本製の商品は、化粧品問わず、高機能で高品質、安全で安心と海外でも評価されています。

アドピックの生産、製造においては、全て国内で行われています。

徹底した衛生管理の下で製造されているため、高品質で安心して使用できるスキンケアです。

アドピックのこだわりは、プレミアム純白ワセリンや3種のセラミドといった配合成分だけではなく、生産、製造までたくさんのこだわりが詰まっています。

アトピッグの成分解析のまとめ

この記事ではアトピッグの成分を紹介しました。

【 この記事のまとめ 】

  • アトピッグの主成分はプレミアム純白ワセリン、3種のセラミド(セラミドNP・セラミドAP・セラミドNG)、グリシン亜鉛、水溶性プロテオグリカン
  • プレミアム純白ワセリンは肌に優しい保湿成分
  • 3種のセラミドは肌のバリア機能を正常化してくれる
  • グリシン亜鉛はかゆみや皮膚の炎症を抑える効果が期待できる
  • 水溶性プロテオグリカンは抜群の保水力を持つ
  • アトピッグはステロイドフリー
  • アトピッグは国内生産

アトピッグはプレミアム純白ワセリン、3種のセラミド(セラミドNP・セラミドAP・セラミドNG)、グリシン亜鉛、水溶性プロテオグリカンを含み、それぞれ肌に優しい保湿成分です。

アトピッグの主成分のプレミアム純白ワセリンは、最上級のワセリンで肌に刺激が少なく、保湿力に優れています。

敏感な乾燥しやすい肌を持つ赤ちゃんには、肌に優しい成分を含んだローションがピッタリです。

アトピッグはステロイドフリーなので、肌に悪影響を及ぼす可能性が低く、継続して使えます。

気になる方は、アトピッグの成分の詳細を公式サイトでチェックしてみてくださいね♪

\真っ白な泡が優しく肌を保護/ アトピッグの成分解析!アトピー肌でも使える?【公式】ワセリン泡でもこもこ保湿ケア『アトピッグ』30日間返金保証付き

洗顔料おすすめランキング

洗顔料

⇩クリックでページ内の詳細が見れます

価格/内容量

特徴

① どろあわわ 【国産クレイ&はちみつ配合】洗顔料ランキング

口コミ公式洗顔料ランキング

1,364円税込/110g

  • 国産クレイ配合で毛穴の汚れをスッキリ洗い上げてくれる
  • はちみつ配合なので洗顔後つっぱらずしっとり
  • エコパッケージでちょうどよい分量に取り出しやすい
  • 泡立てネットとセットになっているのですぐ使える(公式サイトでの購入時のみ)
  • どろあわわ公式サイト 洗顔料ランキングでの購入はいつでも休止OK
② ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム洗顔料ランキング

Amazon

容器入り:825円税込/300g
詰め替え用:715円税込/300g

  • 水やぬるま湯で洗い流せるコールドクリーム
  • 濃いメイクもスッキリ落ちる
  • 詰め替え用アリでコスパ最強
  • マッサージクリームとしても使える
③ ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらか 気分すっきりリラックスアロマの香り洗顔料ランキング

Amazon

1,056円税込/240g

  • 香りがいい
  • コスパ最強
  • 『ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム クレンジング』と一緒に使うと毛穴に効果的