パントエア菌lpsを含む化粧品!肌免疫アップで美肌・アンチエイジング効果

NO IMAGE

パントエア菌LPSという言葉は耳にしたり目にしたことがあるのではないでしょうか。

最近よく化粧品にパントエア菌LPSという成分が配合されているものを見かけるなんて人が増えてきているのではないかと思います。

でもどんなものだということを知っている人は実際少ないのではないでしょうか。

今回はそんなパントエア菌LPSが配合された化粧品がどんな効果をもたらしてくれるのか。

また、どんな商品があるのか含めてご紹介していきます。

 

しわや毛穴に効果のある美容成分のパントエア菌LPSを使っているイミニリペアセラムを実際にアラフォーママの乾燥肌でしわやアレルギーに悩むわたしが試してみました。

【関連】イミニリペアセラムの口コミ!乾燥シワ・アレルギーに悩む40代ママが効果を実感

パントエア菌lpsが含まれた化粧品

パントエア菌LPSが含有された化粧品をいくつかご紹介していきます。

  1. イミニリペアセラム
  2. フラコラ LPS原液
  3. フィトリフト エイジングケアセット

① イミニリペアセラム

こちらはパントエア菌LPSを高濃度配合したオールインワン化粧品。

年齢肌の悩みであるハリ・弾力・透明感のあるお肌に導いてくれます。

ちなみにイミニからは飲むLPSというサプリメントも販売されています。

【関連】イミニリペアセラムの口コミ!乾燥・目元のシワに悩む40代ママが効果を実感

② フラコラ LPS原液

こちらは最先端の研究の融合が産んだ新発想の原液と謳われており、敏感肌とエイジングケアが同時に可能という美容液です。

LPS純度100%の原液美容液で、必要な成分をダイレクトにお肌の組織成分に届けてくれます。

③ フィトリフト エイジングケアセット

パントエア菌LPS配合の美容クリームです。

高濃度配合なのでお肌に弾力を与えもっちりとしたお肌に導いてくれます。

パントエア菌lpsってなに?

パントエア菌LPSは免疫アップを助けてくれる微生物で、乳酸菌と同じように私たちが日頃から何気なく摂取しているものなのです。

主に土壌の中に存在すると言われていて植物の生育にも大きく影響を与えています。

そして様々な食品に含有されているのです。

お米や小麦などの穀物類や海藻類、葉物・根菜類などの野菜、きのこ類など日頃毎日食べている食品の中にパントエア菌LPSは含まれていて体内に摂取しているのです。

パントエア菌LPSがどうして免疫アップに繋がるかというと人間の体の全ての細胞や臓器には”マクロファージ”という体の異常をいち早く発見する働きをする免疫細胞が存在します。

さらにそのマクロファージがT細胞などの他の免疫細胞にも体を守るように指示を出し、マクロファージ自身も体を守ってくれます。

パントエア菌LPSはそのマクロファージを活性化する働きがあるのです。

そのため、免疫力アップに繋がってるのです。

【関連】免疫力があがる!?パントエア菌LPSとは

どんな肌に効果があるの?

体に対してどのような効果があるのかということはわかっていただけたかと思いますが、じゃあ、どうして化粧品に配合されてるの?と思われたと思います。

お肌の細胞にも体と同じように肌免疫というものがあります。

肌免疫はどうしても年齢を重ねるごとに乱れがちになり、トラブルに繋がってしまいます。

そんな年齢肌には特に絶大な効果を発揮してくれます。

・肌のハリや弾力性アップ

年齢とともに失われがちな弾力性やシワの原因にもなるハリを取り戻してくれ、プリッと張ったお肌に導いてくれます。

・キメの整った透明感のあるお肌

年齢を重ねるとターンオーバーのサイクルがどうしても乱れ、若い頃と比べると日にちがかかるようになります。

そうすると、肌がくすんだり色素沈着などしやすくなりどうしても肌が暗くみえたり老けてみえてしまいます。

パントエア菌LPSはそんなお肌に透明感を取り戻してくれるのです。

・肌荒れにも負けない強いお肌

年齢を重ねるとお肌のバリア機能が低下し、若い頃と比べると肌荒れしやすくなったなと感じている人も多いのではないでしょうか。

バリア機能が低下すると肌荒れだけでなく、敏感肌になったりトラブルを起こしやすくなってしまいます。

特に今はマスクが欠かせないため特に肌荒れを感じている人が増えているのではないでしょうか。

そんなお肌トラブルに負けないバリア機能のあるお肌に導いてくれます。

・潤いのあるお肌に

パントエア菌LPSは”両親和媒性”という水分・油分ともに親和性の良い性質を持っており、お肌には水分も油分も存在するため大変馴染みがいいのです。

そのため、肌にスッと浸透して毎日使用することで潤いのあるお肌へと導いてくれます。

どうして加齢によるお肌のトラブルが起きるの?

パントエア菌LPSのお肌への効果をお伝えしてきました。

そちらでも少し年齢肌が招く肌トラブルや悩みが起こる原因についても少し触れましたが、さらに詳しいトラブルの原因をご紹介していきます。

・シワの原因

一番気になる部分であるシワ。

一般的な加齢じわは老化によってお肌のコラーゲンやエラスチンなどの弾力を保つ組織が加齢とともに減少してしまうことが原因です。

コラーゲンやエラスチンが減少すると弾力性が失われることで肌の形状記憶能力が低下してしまい、シワが消えず残ってしまうのです。

また目尻などにできる細かいちりめんじわと言われるシワの主な原因は乾燥です。

この小じわはコラーゲン、エラスチンに加え、ヒアルロン酸といった保湿作用を担う組織が減少することで起こります。

・くすみの原因

くすみの原因は大きく分けて二種類あります。

一つ目は血行不良によるくすみ。

血液中には酸素が豊富に含まれており、血行がいいお肌は鮮やかな赤色でお肌にも健康的な血色感を出してくれます。

血行不良で血中酸素量が少ないと赤紫のような色になり、肌をくすませます。

また、皮膚は血液を通しても栄養をもらっています。

その血行が悪くなることで他のトラブルも招いてしまうという悪循環にもなってしまいます。

二つ目が乾燥によるもの。

小じわの原因でもある乾燥。乾燥すると肌のキメが乱れてしまい、陰影ができることでくすんだようにみえてしまします。

こちらもコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの肌の保湿作用を担う組織が減少することで起きてしまいます。

このように年齢肌のメジャートラブルであるシワやくすみは乾燥や肌の健康を保つのに必要な組織が減少してしまうのです。

パントエア菌lpsがお肌にいい仕組み

パントエア菌LPSが肌にいいのかという仕組みを解説します。

肌にも肌免疫というものが存在しますが、パントエア菌LPSが働きかけてくれるんです。

パントエア菌LPSが肌免疫に働きかけてくれることでバランスが整い、特にバランスの乱れがちな年齢肌のエイジングケアに最適なのです。

また、先述した効果それぞれに適した働きをパントエア菌LPSがしてくれます。

年齢とともに失われていくお肌のハリや弾力の低下には先述したようにコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンが減少してしまうことが大きな原因です。

パントエア菌LPSはこれらの組織成分の生成を促進する働きを助けてくれることでハリ・弾力のあるお肌を取り戻してくれます。

お肌の透明感に関しては、先述したターンオーバー周期の乱れを新陳代謝を促進してくれることでサイクルを整えてくれる働きをパントエア菌LPSがしてくれます。

肌荒れにはパントエア菌LPSが肌免疫をアップしてくれることでお肌のバリア機能を高めてくれることで、肌荒れにも負けない強いお肌を手に入れることができます。

このようにパントエア菌はそれぞれの原因にアプローチをすることでエイジングケアが可能なのです。

パントエア菌LPSが含まれる化粧品のまとめ

パントエア菌LPSが配合されている化粧品についてご紹介しました。

パントエア菌LPSは私たちの体の健康だけでなく、お肌の健康までも守ってくれるものです。

どうしても逃れることのできない加齢。

歳を重ねてもきれいで健康なお肌を保つために是非パントエア菌LPS配合の化粧品を使ってみてはいかがでしょうか。