オールインワンに化粧水は必要か?オールインワンで効果的なスキンケア

NO IMAGE

ここ数年スキンケアアイテムとして注目されているオールインワン化粧品。

1度は購入を迷ったことがある方も多いのではないでしょうか。

でもいまいちどんなものなのか分からなかったり、化粧水を使わないで本当に大丈夫なのか不安だったり…。

心配がある状態ではなかなか使用するか決められませんよね。

そこで今回は、オールインワンが気になるけどどんなものか分からず不安という方に「オールインワンとは?」「オールインワンに化粧水は必要なの?」などの疑問についてお答えしていきます!

オールインワンに化粧水は必要か?保湿が足りていれば不要

オールインワンは化粧水、美容液、乳液などのすべての機能や成分を含んでいるスキンケアなので、保湿が足りていれば化粧水は必要ありません。

オールインワンには多くの美容成分が含まれ、ギュッと凝縮されている1個のスキンケア。

でもやはり、本当にオールインワンのみで大丈夫なのか心配ですよね。

結論からいうと、オールインワンはそれ1つでスキンケアが完了するものなので洗顔後はオールインワンのみで大丈夫です。

オールインワンに化粧水が必要なとき

ただ、それでもやはり物足りなさや少し乾燥、浸透力の低さを感じる場合には洗顔後、化粧水をつけてからオールインワンをつけるのがおすすめ。

先に水分を肌に入れてあげることによりその後に重ねる化粧品の浸透をより感じやすくなります。

オールインワンってどんなもの?

そもそもオールインワンとは、化粧水・乳液・美容液・クリームなどのスキンケアに必要な行程を1つにまとめた化粧品のこと。

普段別々のアイテムを使っているのが1つで済んでしまうので、スキンケアが超楽に!

今までそれぞれのアイテムを選んで購入していた手間を省け、節約にもなる・それぞれを重なる行程をしなくていいから時短になるというのがオールインワンを使用する上で1番のメリット。

また、ものによっては化粧下地効果まで入っているもの、美白効果が期待出来るもの、ジェルタイプや乳液タイプなど、最近はオールインワンといっても本当に色々な種類の商品が発売されています。

オールインワンと化粧水どっちがいい?

オールインワン化粧品は基本的にはそこまで乾燥がひどくなく、特に目立った肌トラブルなどがない方が使用に向いています。

今はオールインワン化粧品も保湿に特化したもの、さっぱりした使用感のもの、美白効果が期待できるもの、肌に優しい成分で出来ているものなど様々な種類があるので、自分の肌状態や得たい効果に合わせて選ぶといいでしょう。

しかし、ひどい乾燥肌の方や肌トラブル、改善したい肌悩みがある方はオールインワンだけだと肌に充分な成分が与えられない可能性があるので、きちんと肌悩みに合わせた化粧水・乳液・美容液・クリームなどを使用するのがおすすめです。

オールインワンの正しい使い方

では、オールインワン化粧品はどのように使えばいいのでしょうか。

洗顔後、適量を手にとり肌にのせます。

このとき、額・鼻の頭・両頬・あごの5点に置くとまんべんなく広げやすいです。

特に乾燥しやすい頬には少し多めに置きましょう。

置いたオールインワンを下から上、内側から外側に向かって優しく伸ばします。

力の入れすぎうやこすり過ぎに注意!

伸ばしたら、最後に手のひらで優しく包み、成分を肌の奥へ届けます。

これで完了。

今までのスキンケアの時間を考えるとすごく時短になって嬉しいですよね。

オールインワンに化粧水は必要か?のまとめ

オールインワンとは何か?化粧水は必要?正しい使い方は?という疑問についてお答えしてきました。

オールインワンとはスキンケアに必要な行程が1つで済むものなので、基本的には洗顔後はオールインワンのみでOK。

ですが、少し物足りなさや乾燥を感じる場合には洗顔後に化粧水をつけてからオールインワンをつけるといいでしょう。

また、ひどい乾燥肌の方や何か気になる肌トラブルのある方はきちんと肌へ栄養分を届ける為に普段通り化粧水や乳液、クリームなどを使用してのお手入れがおすすめです。

今は色々な特徴のあるオールインワン化粧品が出ているので、自分にあったものを見つけられればかなり時短になってスキンケアが楽になります。

忙しい現代の女性には本当に助かりますよね。

気になっている方はぜひ参考にしてみてください!