オールインワン化粧品の重ね塗りってOK?正しい使い方

NO IMAGE

ここ数年、色々な会社から発売されているオールインワン化粧品。

店頭で見たりしてその存在は知っているけれど、実際に使うにはイマイチどんなものなのか分からなかったり、使い方が分からなかったりする方も多いのではないでしょうか?

オールインワンとはいえ、重ね塗りはしたほうがいいのか、手持ちの化粧品と合わせて使っても大丈夫なのか…。

今回は、そんなオールインワンは重ね塗りしても大丈夫か、正しい使い方などをご紹介していきます!

オールインワンって重ね塗りはしていいの?

オールインワンは化粧水や乳液、クリームなどのスキンケアに必要な行程が1つにまとまっているもののこと。

これ1つでスキンケアが完了する、というのがオールインワンの最大の特徴なので、基本的には重ね塗りの必要はありません。

ただ、部分的に乾燥が気になるところがある場合はその部分だけ重ね塗りしたり、少し厚く塗るといいでしょう。

オールインワンだけだと顔全体が保湿が物足りなく感じる場合は、重ね塗りではなく化粧水を足すか通常の化粧品でのスキンケアがおすすめです。

オールインワンの基本的な使い方

それではまずオールインワンの基本的な使い方からご紹介していきます。

STEP1 オールインワンを手に取ります。

この時、雑菌の繁殖を防ぐために出来ればスパチュラを使うといいでしょう。

スパチュラがない場合は必ず清潔な指で取るようにしてください。

STEP2 取ったオールインワンを顔にのせます。

額・鼻の頭・両頬・あごの5点にのせるのがおすすめ。

STEP3 置いたオールインワンを顔全体に優しくのばし、馴染ませます。

強い力で擦るのは肌への刺激になってしまう為NG。優しく馴染ませてください。

STEP4 最後は手のひらで優しく包み込んで美容成分を手の温度でしっかり肌へ届けましょう。

これで完了です。

オールインワンは1つでスキンケアが完了するアイテムなので、これ1つで終わるのが基本的な使い方。

また、使うときは乾燥を防ぐため、お風呂上がりや洗顔後すぐがおすすめです。

オールインワンの意外な使い方!パックも出来る?

化粧水・乳液・クリームなどのスキンケアをこれ1つで完了できるオールインワン化粧品。

基本的な使い方は、先ほどお伝えしたように洗顔後にオールインワンを手に取り、顔にのせて優しく馴染ませれば完了です。

すごく簡単な使い方ですが、実はそれ以外にも使い方があるのです!

オールインワンは、1つにぎゅっと成分が凝縮されているので、パックとして使うのがおすすめ。

洗顔したあとの清潔な肌にオールインワンをまんべんなくのせ、5~10分ほど置きます。

パックに使用するときは、通常のスキンケアで使用するときよりも少し厚めに塗りましょう。

その後は丁寧に洗い流し、再度オールインワンでスキンケアをして完了。

とても簡単なのでぜひ入浴中や入浴後などのリラックスタイムに取り入れてみてくださいね。

オールインワンと他の化粧品を併用する場合の使い方

それでは、他の化粧品と併用するときはどのように使用すればいいでしょうか。

オールインワンだけだと少し保湿が物足りないと感じるときは、洗顔後オールインワンをつける前に化粧水を足してみるといいかもしれません。

化粧水をつけるときは、必ずオールインワンをつける前な塗りましょう。

先に水分を入れることで肌が整い、栄養分を肌に受け入れやすくしてくれます。

また、オールインワンがジェルタイプなどで他に油分を足したい場合は、オールインワンをつけたあとに乳液やクリームをつけましょう。

肌の表面に油分の膜を張り、水分を逃がしづらくしてくれます。

オールインワン重ね塗りはしていいの?のまとめ

以上、オールインワンの使い方や重ね塗りはしていいかについてご紹介しました。

基本的には、洗顔後にオールインワンを顔にのせ、優しく馴染ませればOK。

馴染ませたあとは、手のひらで優しく抑えて肌へ栄養分を届けましょう。

また、オールインワンは基本的にこれ1つでスキンケアが完了するものなので、重ね塗りの必要はありません。

ですが、部分的に乾燥が気になるところには重ね塗りをするといいでしょう。

また、全体的に物足りなさを感じる場合は化粧水や乳液を足すのもおすすめ。

ですが、オールインワンは1つでスキンケアが完了する手軽さが最大の特徴なのであまりにも物足りない場合は通常のスキンケアをしたほうがいいと思います。

スキンケアだけでなくパックもできるオールインワン。

自分に合うものを見つけて上手に使っていきましょうね。