どろあわわでいちご鼻改善できる?

NO IMAGE

この記事ではどろあわわでいちご鼻を改善する方法を紹介します。

結論から言うと、どろあわわで優しくもこもこ泡で洗うことで、毛穴に詰まっている汚れを落とし、いちご鼻を予防することができます。

どろあわわのいちご鼻や毛穴のケア方法が気になる方はぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

どろあわわは初回限定1,364円税・送料込でお試しできます♪

\クレイの力で毛穴汚れをごっそり吸着/ スキンケアするような洗顔を。「どろあわわ」 どろあわわでいちご鼻改善できる? 送料無料

どろあわわでいちご鼻や毛穴ジミは治る?

【 どろあわわでできる黒ずみ毛穴ケア 】

  1. いちご鼻
  2. 毛穴ジミ

鼻の毛穴が目立つ「いちご鼻」に悩んでいる方の多くは、思春期から悩み始めたのではないでしょうか?

いろんな石鹸や洗顔料を試したり、毛穴ブラシ使ったりしたのに、毛穴が全く治らないってありますよね。

毛穴を隠すためにファンデーションをしっかり塗っても、夕方には毛穴が開いて黒いシミのようなポツポツが目立ってしまう。

どろあわわは、濃密な泡によって過剰な摩擦で肌を痛めること無く、古い角質が溜まって硬くなった皮膚を柔らかくほぐしていきます。

その結果、毛穴に詰まった皮脂や毛穴の周りに残った毛穴ジミを優しく取り除いていくのです。

魔法のように数日で治る訳ではありませんが、正しく使うことで確実に結果が出せるのではないでしょうか。

①どろあわわでいちご鼻を改善する方法

いちご鼻の原因の一つは、毛穴に詰まった角栓です。

角栓とは古い角質と皮脂が毛穴の中で固まったものです。

角質は通常は肌の奥から新しい細胞が生まれることで​剥がれ落ちていきます。

これをターンオーバーと呼びますが、何かの要因でこのターンオーバーが乱れると角質が剥がれずに肌に残ってしまうのです。

そして、分泌された皮脂と毛穴の中で混ざり合って角栓​化​してしまうのです。

どろあわわでいちご鼻を改善するためには、洗顔の前に毛穴を開かせることが大切です。

メイク汚れを低刺激のクレンジング剤で優しく落とし、ぬるま湯で良くすすぎます。

電子レンジでホットタオルを作り、顔にしばらく当てることは毛穴を開かせるだけではなくリラックス効果もあるのでおススメです。

お風呂で洗顔をする場合は、湯船に30分ほどゆっくり浸かるとしっかり毛穴が開きます。

どろあわわの成分である​三種の泥(ベントナイト、マリンシルト、タナクラクレイ)はミネラルを豊富に含み、洗顔時に汚れを吸着除去します。

泡立てネットで作った濃密で弾力のある泡を顔に乗せたら、優しく泡を転がすように洗っていきます。

いちご鼻は数日で劇的に治るものではありません。

しかし根気強く正しいケアを続ければ、効果が期待できます。

②どろあわわで毛穴ジミを改善する方法

シミができる主な原因は、メラニン色素だと言われています。

そして毛穴でもメラニン色素が作られるのです。

メラニン色素が作られる目的は、外部の刺激から肌を守るためです。

つまり毛穴に刺激が与えらえると、刺激から毛穴を守るためにメラニン色素が作られるのです。

洗顔するときにゴシゴシ力を入れると毛穴ジミを増やしてしまう可能性もあるのです。

どろあわわで正しいケアを続ければ、肌が柔らかくほぐれ、ターンオーバーが正常化することで毛穴ジミが薄くなっていくことが期待できます。

これからシミが出来ないように気をつけることも重要です。

紫外線によるメラニン色素の発生を抑えるために、日焼け止めをしっかり塗ること。

帰宅したら日焼け止めクリームやメイクを丁寧に落とし、どろあわわで優しく洗いましょう。

それでも改善されない時は、使っている化粧水や美容液を見直すことも必要です。

専門の医師によるアドバイスや適切な治療を受けることも重要だと思われます。

どろあわわでいちご鼻をケアする時の注意点

【 どろあわわでいちご鼻をケアする時の注意点 】

  1. どろあわわで洗顔中、なるべく肌をこすらない
  2. どろあわわをしっかり泡立てて使う
  3. どろあわわをおすすめ分量どおりに使う

注意点①:どろあわわで洗顔中、なるべく肌をこすらない

毛穴ジミの原因の一つは肌への強い刺激です。ゴシゴシ洗顔は厳禁です。

指が肌に触れないよう、泡を転がすように洗うことが大切です。

注意点②:どろあわわをしっかり泡立てて使う

専用ネットを使ってしっかり泡立てましょう。

泡がクッションになるので、肌への負担が少なくなります。

注意点③:どろあわわをおすすめ分量どおりに使う

一回に使うどろあわわの量を少なくしてしまうと、弾力のある泡は作れません。

いちご鼻の4つの特徴

【 いちご鼻の特徴4つ 】

  1. 鼻の頭や小鼻の周りの毛穴が黒ずんでブツブツしている
  2. 鼻周りの毛穴がザラザラしている
  3. 鼻周りの毛穴に黄色い皮脂が詰まっている
  4. 鼻周りの毛穴に皮脂が詰まり陥没している

いちご鼻の特徴を4つ紹介します。

特徴①:鼻の頭や小鼻の周りの毛穴が黒ずんでブツブツしている

鼻の毛穴に溜まった角栓が、酸化した状態。

黒く変色してしまった毛穴汚れが、いちごのタネのように見えてしまうのです。

特徴②:鼻周りの毛穴がザラザラしている

皮脂や落としきれなかったメイク汚れ、時間が経った角質の汚れが、毛穴に詰まったものです。

特徴③:鼻周りの毛穴に黄色い皮脂が詰まっている

生活習慣の乱れなどにより皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴が詰まった状態です。

特徴④:鼻周りの毛穴に皮脂が詰まり陥没している

角栓が繰り返しできることで塊が大きくなってしまいます。鼻の毛穴は大きいので目立ってしまうのです。

いちご鼻の3つの原因

【 いちご鼻の3つの原因 】

  1. 角栓が毛穴に詰まっている
  2. 生活習慣の乱れ
  3. ターンオーバーの周期が乱れている

いちご鼻の原因①:角栓が毛穴に詰まっている

脂分の多いものを摂りがちだと、過剰な皮脂の分泌によって毛穴にたまってしまいます。

その結果角栓ができやすくなります。

いちご鼻の原因②:生活習慣の乱れ

脂分の多いものを摂りがちだったり喫煙することによって、皮脂の分泌が過剰に​なります。

睡眠不足も正常な新陳代謝のリズムを崩してしまいます。

いちご鼻の原因③:ターンオーバーの周期が乱れている

睡眠時間が短かいと新陳代謝のリズムが崩れ、肌のターンオーバーが正常に行われないことがあります。

できるだけストレスを溜めず、健やかに暮らすことが大切です。

どろあわわでいちご鼻を改善する方法のまとめ

どろあわわでいちご鼻を改善する方法を紹介しました。

【 この記事のまとめ 】

  • どろあわわは肌に優しく皮脂汚れを落とせる
  • 肌に泡が密着して皮脂や汚れを無理なく落とせる
  • いちご鼻の原因は角栓・生活習慣やターンオーバーの乱れ

どろあわわはモコモコ泡でスッキリ洗い上げることができるので、優しく皮脂汚れを落とすことができます。

いちご鼻の原因となる角栓は、しっかりと洗顔して、皮脂や汚れを落としていると予防できます。

\クレイの力で毛穴汚れをごっそり吸着/ スキンケアするような洗顔を。「どろあわわ」 どろあわわでいちご鼻改善できる? 送料無料