自宅でできる耳鳴り対処法!おすすめサプリランキング

自宅でできる耳鳴り対処法!おすすめサプリランキング

耳鳴りを放っておくと脳神経に影響を及ぼして慢性的な難聴になることもあります。

自粛生活が続き、気軽に耳鼻科に通うこともできない生活の中、手軽に家で耳鳴りを改善できるサプリをランキング形式で紹介します。

【 今回紹介している耳鳴りに効果が期待できるサプリランキング 】

  1. ナリピット錠
  2. メディワン 快聴(かいちょう) 60粒 (274mg×60粒)天然成分
  3. 奥田脳神経薬M 340錠

医薬品の場合は、しっかりと使用上の注意をよく読んで使用してください。

もし改善が見られなかった場合には耳鼻科の医師に相談してください。

耳鳴りに効果が期待できるサプリランキング一覧

耳鳴りに効果が期待できるサプリや医薬品を紹介します。

当サイトの総合評価価格こんな方におすすめ内容量
ナリピット錠

★★★★★ 5.0満点2,178円税込・送料無料オールインワン乳液100錠 (10日分)
メディワン 快聴(かいちょう) 60粒 (274mg×60粒)天然成分

★★★★☆ 4.03,289円税込・送料無料化粧水60粒 (約1ヶ月分)
奥田脳神経薬M 340錠

★★★★☆ 4.0980円税込・送料無料美容液340錠 (約1ヶ月分)

① ナリピット錠

原沢製薬工業株式会社
¥1,970(2021/10/27 17:20:58時点 Amazon調べ-詳細)
公式では売り切れがないから安心

ナリピット錠は発売から60年の医薬品なので、効果も安心して服用ができます。

ただし飲んではいけない体質の方もいるので注意が必要です。

わたしも実際に飲んでみましたが、糖衣錠でとても飲みやすかったです。

【関連】耳鳴りを飲んで治すナリピット錠の実体験口コミ!辛い耳鳴りに効果がある医薬品

② メディワン 快聴(かいちょう) 60粒 (274mg×60粒)天然成分

快聴(かいちょう)は3つの天然成分「イチョウ葉」「南欧ハーブナギイカダ」「ビンカマイナー」を配合した耳鳴り対策のサプリ。

1日2粒程度を飲むので、60粒だと1ヶ月はもちます。

【主成分】

ナギイカダエキス末、イチョウ葉抽出物、ビンカマイナーエキス末、チャボトケソウ抽出物、デキストリン、GABA(γ-アミノ酪酸)/セルロース、ゼラチン、ショ糖脂肪酸エステル、V.B12、V.B1、V.B2、V.B6、微粒酸化ケイ素

 

レビューをよく読んでみると、医薬品ではないので効果の出方が使った人ごとに異なるようです。

爆音級の耳鳴り(ジェット機発着時なみとのことでした)に悩まされていた主人のため、ダメもとで購入しました。毎朝2粒継続して飲んでいます。メガビタミン療法と同時に始めたので、こちらのサプリ単体で効いたか確証はありませんが、1週間から十日ほどで、嘘みたいに耳鳴りが消えました。ちなみにメガビタミンとして摂取したサプリはVC(3000mg)、VE(400×2)、VB(50×2)、VD(10000IU)、亜鉛です。三石巌、藤川徳美さんの著作を参考にしました。耳鳴りで悩んでおられる方にお勧めしたいです。

 

個人差はあると思いますが…医薬品扱いの物は効果が体感出来ませんでしたが、この商品は高音域の耳鳴りが明らかに緩和されました。(完全に聞こえなくなる訳ではなくて、うるさく感じなくなるようなイメージです。)ストレスや疲労度で効果に差はありますが、数ヶ月試した結果明らかな効果を体感出来たので定期購入も検討しています。試用を検討されている方には数ヶ月間決められた量の服用をお勧め致します。

③ 【指定第2類医薬品】奥田脳神経薬M 340錠

7種類の生薬に洋薬を配合した耳鳴り対策の医薬品。

耳鳴り、めまい、首肩こりなどの辛い症状を緩和してくれます。

1日に5錠を2回摂るので、1日に10錠。

34日間もつのでコスパはあまりよくはありません。

2週間服用しても効果が感じられない場合は、使用をやめてください。

耳鳴りに効果が期待できるサプリランキングのまとめ

耳鳴りって地味に辛いですよね( ;∀;)

今回はわたしも実際に使ったことがある耳鳴りに効果が期待できるサプリや医薬品を紹介しました。