無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」はエコバッグやおもちゃ収納に使える

コロンとした可愛いかたちが、気になって、買ってみた『絞るだけで包めるポケッタブルバッグ』。

ちょうどコンパクトに折りたたみできるエコバッグを探していたので、無印良品週間で購入していました。

エコバッグ、ママバッグ、おもちゃ収納、などいろんな用途に使えそうなので、荷物を入れて実際に使ってみました。

無印良品の絞るだけで包めるポケッタブルバッグ 黒(1490円)は、105gと軽量でコンパクトになる上に、包みたい物を置いて、紐を引っ張って絞ると包める便利なバッグです。便利でコンパクトなポケッタブルバッグおすすめです。

一発で折りたためるエコバッグとして人気のシュパットとの比較もしています。
>> Amazonで「シュパット」を探す

無印良品「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」を購入したわたしの口コミレビュー

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」って、コロンとしたかたちが可愛いですよね。

レジ袋が有料化されてから、ますます必要になってくるエコバッグ。

画像のように荷物を入れていない状態だとぺちゃんこになっています。

かさばらないので、折りたたんでコンパクトになって、愛用のショルダーバッグに入れています。

無印ポケッタブルバッグを子持ち主婦のママバッグとして使う

↓いつものママバッグ

いつも、子ども(息子7歳と娘3歳)と一緒に外出する時に使ってみました。

公式では、直径90㎝と書いてありましたが、
画像ではしっかり広げてなくて、適当だったので、85㎝でした。
無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
子持ち主婦の外出必需品が入っています

中身を入れ替えて

 

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
コロンっとしたかたちで可愛い!

紐を絞ってみました

無印ポケッタブルバッグ:紐をのばしてみたら

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
紐を絞ってみて、紐をのばしてみた

紐を絞ってみると、丸くなりました!

紐が長くなりすぎて、少し邪魔な感じ。

 

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
ポケッタブルバッグ(中身入り)をお兄ちゃんにモデルしてもらった

中身が入った状態のポケッタブルバッグ。

 

外ポケットは、もともとポケッタブルバッグとしてバッグをしまうところになっているんですが、外ポケットにも何か入れられます。財布、携帯などの貴重品は、目立つ部分だし、少し危険な気がするので、ハンカチ、ティッシュなどを入れると便利です。

持ち手もナイロン製で分厚いので、長時間持ってても痛くならないです。

折りたたむ時は、わりと面倒です。ワンタッチでおりたたむというわけにはいきません。

全体的に:バッグの中身が中央に寄って密集する感じ。ヘタに大きすぎるバッグは、中身がバラバラになってしまって、すぐに物が探せない、取り出せないということになるけど、これは、密集している感じなので、すぐに物が見つかって、取り出しやすいです。

【参考】 ワンタッチで折りたためるエコバッグ『シュパット』

エコバッグとして、無印「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」をスーパーとセリアでつかってみました

公式サイトによると、重量が20㎏までOKということなので、エコバッグにも良さそうです。税抜き1490円と、コスパも良いです。

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
スーパーで実際に使ってみました

 

セリアで買い物したときに、無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」をつかってみました。

 

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」をセリアでつかってみました!
無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
紐を絞った状態のポケッタブルバッグ

かなり無理やりですが、全部入りました!

無印ポケッタブルバッグはこどものおもちゃ収納にも使える

ポケッタブルバッグ(無印)をおもちゃ収納に使ってみた!
無印ポケッタブルバッグはこどものおもちゃ収納にも使える

無印ポケッタブルバッグは、こどものおもちゃ収納に使われてるタイプと似ています。

広げておいて、おもちゃをのせて、紐を絞るだけ。

こどもにおもちゃを集めてもらって、絞るのは大人がやると手軽に、おもちゃの片づけができて便利です。

 

Amazonにも類似商品がありました。

こちらはオレンジ、ピンク、ブルーもあり、1560円~とプチプラです。

無印公式サイトの「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」説明

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利

中央に荷物を置いて紐を絞るだけでバッグになります。たたんで持ち運びができるポケッタブル仕様です。

商品サイズ(仕上がり寸法):直径90cm
お取扱い上のご注意:色移りの可能性がありますので、濡れたものを長時間バッグの中に入れたままにしないでください。素材の特性上、シワが目立ちやすく、また製品ごとにシワの出方が異なります。
原産国:カンボジア
素材・混率:ポリエステル100%
最大積載量(目安):約20L
耐荷重:約20kg
本体重量:約105g

【 公式 】無印の絞るだけで包めるポケッタブルバッグ:税込み1490円

わたしが、この「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」を購入した理由ですが、伸縮性のあるバッグが欲しかったんですよね。

応用が効くような幅広い使い方ができたら、便利だなと思ったのと、

こどものおもちゃ収納にもつかえるかなとおもったところです。

税込みで、1490円という安価なお値段も嬉しいです。

 

おなじエコバッグで人気のシュパットと比較してみました。

実際にシュパットと無印ポケッタブルバッグと比較してみました!

⇩シュパットエコバッグ!大人気で最近よく見かけるようになりました。

サイズ:(バッグ使用時)約50×38cm (折りたたみ時)約φ7.5×10cm 材質:ポリエステル 原産国:中国 容量:31.4L 耐荷重:15kg

  • サイズ:(バッグ使用時)約50×38cm、(折りたたみ時)約7.5×10cm
  • 材質:本体:ポリエステル、持ち手:ポリプロピレン
  • 原産国:中国

シュパットコンパクトバッグの公式動画

レジかごにかけて、そのまま持ち帰ってくることができるのでとても便利ですね。

伸ばすだけで、一気に折りたためてしまうのはかんたんですよね。

特に、子供連れだと、買い物中モタモタしてしまうので、ありがたいです。

折りたたみ方が違う

無印ポケッタブルバッグをシュパットと比較
シュパットの折りたたみ方

『シュパット』は折り畳みする時が、一気にたためて手軽というエコバックなので、無印良品のポケッタブルバッグとは、基本的に形が全然違います。

無印良品のポケッタブルバッグは、『ワンタッチでおりたたむ』というわけにはいきません。

反面、シュパットは一度に折りたためるので、とても楽です。

シュパットをお店で使ってみました

シュパットエコバッグ口コミ:無印のポケッタブルバッグと比較
シュパットエコバッグ

2020年7月からレジ袋が有料化されるということで、シュパットがどれだけ使いやすいのか、実際に試してみました。

シュパットと無印ポケッタブルバッグを比較してみましたので、参考までにどうぞ。

シュパットエコバッグ(L)口コミ:無印のポケッタブルバッグと比較

関連記事

2020年7月のレジ袋有料化で、わたしも使いやすいエコバッグを探していました。Amazonなどで高評価のエコバッグ、シュパット(Shupatto)が気になったので、試しに購入して使ってみました。この記事では、無印の「絞るだけ[…]

シュパットエコバッグ(Lサイズ)の口コミ!無印のポケッタブルバッグと比較

ポケッタブルバッグとシュパットの価格比較

無印ポケッタブルバッグをシュパットと比較
無印ポケッタブルバッグをシュパットと比較

シュパットは各ショップで値段が違ってきます。

シュパットLの色・柄の最低価格を記載しています。

ベルメゾン:シュパットLサイズ

⇩”シュパット”L

レジかごに付けられる 一気にたためるコンパクトバッグ"シュパット"L

なるべく送料がかからない店舗で購入したいですよね。

ポケッタブルバッグとシュパットのカラー比較

 

 

無印良品の絞るだけで包めるポケッタブルバッグは、黒だけですが、シュパットはいろんな色があります。

Amazonでは、19種類の色がありますが、サイズによってある色と無い色があります。

Amazon以外のショップでこれだけの色のバリエーションは見つからないんですよね。

>> Amazonで「シュパット」のカラーバリエーションを見てみる

 

【参考】 シュパットのオンライン店舗の価格比較

無印絞るだけで包めるポケッタブルバッグのメリット・デメリット

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」

無印良品のポケッタブルバッグのメリット、デメリットを考えてみました。

無印良品のポケッタブルバッグのデメリット

無印良品のポケッタブルバッグのデメリットです。

特にデメリットも思いつかなかったんですが、私が実際使ってみて気になった点はこれらです。

デメリット

  • カサカサと音がする
  • 絞った後の紐が邪魔

カサカサと音がするんですが、使用時にカサカサと音が鳴るだけなので、そこまで気にならないかな。

絞った後の紐がだらりと垂れているので邪魔ですが、いつも結ぶか、袋の中に入れ込んでしまっています。

本当にデメリットって思いつかなかったんですよね。

エコバッグにも使えるし、子どものおもちゃ収納にも使えるので、便利なのでおすすめです。

では、次に無印良品のポケッタブルバッグのよかったポイントを紹介しますね。

無印良品のポケッタブルバッグのメリット

無印良品のポケッタブルバッグのメリットです。

メリット

  • コスパが良い
  • コンパクトで持ち運びが楽
  • 重さ20キロまで耐えられる
  • 大きい物が入れられる(直径90㎝の大きさ)

やっぱり1490円のコスパは最強です。

持ち運びが楽でコンパクトになるので、いつでもバッグの中に入れっぱなしです。

重さ20㎏まで耐えられるので、すぐ破れるような心配もありません。

スキマから物をポイポイ入れれるので、あまり容量を気にせずたくさんの物が入ります。

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」のまとめ

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」がママバッグ、エコバッグ、おもちゃ収納に使えて便利
無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ黒」
  • コンパクトで便利
  • プチプラ
  • 破れにくい
  • いろんな用途に使える:エコバッグ、ママバッグ、おもちゃ収納、など

無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」の使い勝手が良くて、1490円というお値段は、お買い得だと思いました~!

形が違う人気のエコバッグ、シュパットとの比較しましたが、折りたたみが一瞬でできるシュパットも使い勝手がいいです。

 

シュパットLをオンラインで購入してみました。

シュパットを販売しているオンライン店舗の価格・送料を比較しました。

 シュパットのオンライン店舗の価格比較

関連記事

すぐにたためる人気のエコバッグのシュパット。わたしもシュパットを買おうと思って、いろんな店舗を探していました。店舗によっては、なかなか見つからなかったり。 またオンライン通販も調査してみました。[…]

マーナ・シュパットを販売してる店舗を徹底調査!オンライン通販も紹介