クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

クスミティーって知ってますか?

パリ発のモデルも愛飲している美容効果の高い上品な味のお茶です。

日本には2017年に店舗ができて、話題の紅茶ブランドです。

この記事では、クスミティーの美味しい入れ方を紹介します。実際に、エクスピュアインテンス(ブルーデトックス)を飲んでみました。

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!
クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

味が美味しいだけじゃなく、入ってる缶もかわいいんですよね。

 

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

見ているだけでオシャレですよね。

これが部屋の中にあったら、雰囲気変わりますよ。

 

クスミティーは、フランスのパリに本社があるお茶のブランドです。

パリにいくつも実店舗があり、その店舗の雰囲気もオシャレです。

日本には2017年に実店舗ができたことで、最近人気が高まってきています。

クスミティーは1867年にロシアで生まれ、パリで育ったブランドです。

創設者のクスミチョフは、お店で大成功して、ロシア皇帝たちにも愛されるようになりました。

クスミティーの美味しい入れ方

 

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!
クスミティーの入れ方

エクスピュアインテンスは、ベースがルイボスティーなので

  • お湯の温度:90~95℃
  • 蒸らし時間:5分

です。

 

ベースの茶葉が違うとお茶の入れ方が違うので、「お茶の入れ方(Brewing Guidelines)クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!」を読んでみて下さい。

>> クスミティーティータイムの楽しみ クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

 

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!
クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

エクスピュアインテンスには、ルイボスティー・緑茶・パイナップル・マテ茶が入っています。

緑茶にはポリフェノール、パイナップルにはビタミンC・ビタミンB・食物繊維が豊富。

 

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

ティースプーン1杯で、重量を図ってみました。

 

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

画像の照度で、少し見えにくいですが、2g。

1人分のお湯量に対し、ティースプーン1杯(2~3g)が目安。

お好みで、分量を調節してみてください。

 

 

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

お茶の入れ方(Brewing Guidelines)によると5分蒸らします。

パイナップルのフルーティで甘い香りと酸味を含んだ香り、ルイボスティーのさわやかな香りがします。

ルイボスティーはノンカフェインなので、妊婦さんも飲めます。

 

 

まとめ:クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

近くに実店舗がなくてもネットで買うことができるし、小さいサイズの物は、値段も手ごろです。

美味しいクスミティーの入れ方で、リラックスタイムを楽しんでみるととても有意義に過ごせそうですよね。

人気のフレーバーがたくさんあるので、気になる方は人気の高いフレーバーが12種類セットになったティーバッグセットもおすすめです。

>> クスミティー(KUSMI TEA)を詳しく見てみる クスミティーの入れ方:エクスピュアインテンスを実際に飲んでみた!

</