夏のスキンケアは面倒!楽して美肌を手に入れるためには?オススメのスキンケア化粧品も紹介!

NO IMAGE

夏になると暑くてなにもやる気が起きなくなってしまいスキンケアを怠ってしまう人も多いのでないでしょうか。

しかし夏こそスキンケアを入念にしないといけません。

汗で肌はベトベトになり逆に冷房で肌が乾燥してしまい肌は悲鳴を上げています。

今回は夏のスキンケアの大切さとスキンケアの順番、おすすめのスキンケア化粧品を紹介します。

夏にスキンケアをするかしないかだけで秋口の肌が変わってくるので入念に行いましょう。

夏のスキンケアは面倒!だけど夏にスキンケアしないとヤバい理由

夏は毎日汗をかくため肌が乾燥しないと思うかもしれませんが、室内は冷房が付いているため肌は乾燥してしまいます。

さらに温度差が激しいのでそれだけで肌に刺激になってしまいます。

また、夏は紫外線が強いため日焼け止めだけではなく家に帰った後にもケアが大切です。

こういった外的ストレスによって肌は簡単に荒れてしまいます。

秋、冬に乾燥してしまい肌トラブルが増えてしまうのに夏に何もしなかったら余計に肌が汚くなってしまいます。

夏のスキンケアは暑くて面倒だと感じる人は簡単なことから始めてみてください。洗顔や日焼け止めをしっかりするだけでも変わってきます。

また、夏は食欲が減ってしまいますが栄養のあるものを食べなければどれだけスキンケアを頑張っても意味がありません。

食生活にも気を使うようにしましょう、

洗顔で肌をきれいに

夏は汗だけでなく皮脂も過剰に分泌する季節です。皮脂が過剰に分泌してしまうとテカリや化粧崩れの原因になってしまいます。

さらに皮脂の分泌により毛穴汚れが目立ってしまいます。

そのため洗顔はきちんとしなければいけません。

ただし毛穴汚れや皮脂をごっそり落としたいからと言ってこすりすぎたり洗いすぎたりすると必要な皮脂まで洗い落としてしまいます。

必要な皮脂がなくなると逆に肌を保湿しようとして皮脂が出てきてしまいテカリの原因になってしまいます。

そうなると悪循環なので注意してください。

紫外線から肌を守る

紫外線は夏が一年間のうちで一番強いので注意が必要です。

紫外線を浴びすぎてしまうと肌に悪影響でシミやそばかすが増えてしまいます。

それだけではなく、肌環境が悪くなることで毛穴に汚れが溜まりやすくなって肌がくすんでしまうこともあります。

夏は汗で流れてしまうことがあるのでこまめに塗りなおしましょう。

曇りの時も紫外線は降り注いでいるので忘れないようにしてください。

ただし、1日10分ほどの日光浴も大事なので完全にシャットアウトするのは避けましょう。

夏も保湿が大事!

乾燥は秋や冬にしか起きるというものではありません。

夏は表面上はうるおっているように見えます、汗をかくため肌内部の水分が失ってしまいます。

さらに冷房のかかっている室内にいるだけで肌から水分が奪われてしまいます。

また、乾燥してしまうと肌をうるおわせようとして表面に皮脂を過剰に分泌してしまいます。

肌の内部がうるおっていなければ表面を保湿していても意味がありません。

暑いからと言って「汗かくから保湿は大丈夫」「保湿はするけどさっぱりしたものしか付けない」ということでは肌が乾燥してしまいます。

夏の朝のスキンケアの順番

では朝のスキンケアの順番を紹介します。

まず泡で優しく洗顔をしてください。忙しくて泡立てる時間がない人は泡で出てくるタイプがいいでしょう。洗う際は優しく洗ってください。

次にしっかりと保湿を行ってください。夏だからと言ってさっぱりタイプだとうるおいが足りない場合があります。自分の肌質にあったものを選んでください。
乳液とクリームは重ね塗りしなくてもいいですが乾燥が気になる場所には塗るようにしましょう。保湿されているとメイクのノリもいいです。

最後に日焼け止めをまんべんなく塗ってください。塗り残しや偏りがあると効果が薄れてしまいます。

夏の夜のスキンケアの順番

次に夜のスキンケアの順番を紹介します。

1日の疲れた肌をいたわるために優しくクレンジングと洗顔をしてください。

ただ、汚れを取りたいからと言ってこすりすぎたりするとダメです。

優しく落としてください。W洗顔の物を使うと肌をこすりすぎることもないのでおすすめです。

夏は特に入浴後は暑く肌の水分が蒸発してしまいます。

そのため肌の水分補給と保湿は入念にしましょう。

しっかりと化粧水で水分を補給した後、乳液やクリームで保湿し水分の蒸発を防いでください。

順番を間違えると起こってしまうデメリット

スキンケアには順番があり、順番を間違えたら起こってしまうデメリットがあります。

そのため化粧品のメーカーが推奨する順番通りに行いましょう。

デメリット1つ目は肌トラブルが起こるということです。

もしクレンジングでメイクを落とさずに洗顔をしてしまうとメイク汚れが落ちきれず毛穴に汚れが詰まってしまいます。

そのまま放置しておくと黒ずみや吹き出物などの原因になってしまいます。

デメリット2つ目はメイクのノリが悪くなることです。

肌をきれいに洗顔してもきちんと保湿しないで乾燥したままメイクをするとメイクのノリが悪くなってしまいます。

ただ、塗りすぎてもべたついてメイクがしにくいので肌に浸透し手に吸い付くぐらいになってからメイクしましょう。

夏におすすめの成分

では夏におすすめの成分を紹介します。

  1. ビタミンC 【夏の紫外線対策に】
  2. ヒアルロン酸 【肌の保湿に】
  3. セラミド 【肌の保湿に】

① ビタミンC 【夏の紫外線対策に】

夏は紫外線が特に気になりシミやそばかす、黒ずみが増えてしまう場合が多いです。

ビタミンCは毛穴を目立ちにくくしてくれる効果が期待できます。

さらに抗酸化作用もあるのでシミもできにくくしてくれます。

ビタミンC誘導体が入った化粧品がおすすめです。

② ヒアルロン酸 【肌の保湿に】

夏はいつの間にか肌が乾燥してしまっています。

そのためヒアルロン酸が入っている化粧品を使って肌を保湿しましょう。

③ セラミド 【肌の保湿に】

保湿にはセラミドも有効です。

面倒なときはフェイスパックがおすすめ

今ではフェイスパックは保湿だけではありません。

シミやそばかすを防ぐ美白やハリを与える効果が期待できるものがあります。

敏感肌用の物もあるので安心して使えます。

また、フェイスパックだけで洗顔、乳液、化粧下地までしてくれるものがあるので朝の忙しい時間を短縮できます。

夜も仕事や飲み会で遅くに帰った日などはフェイスパックを使うと疲れた夜も面倒だと思わずできます。

今では種類が豊富なので朝と夜、肌悩みで使い分けてください。

フェイスパックはシートタイプだけではなく塗るタイプのものもあります。

自分に合ったものを選びましょう。

【関連】Qoo10の韓国パックまとめ買いはコスパ最強!

【関連】ネイチャーリパブリック(Nature Republic)シカ・ビタペアマスクパックを使ったガチ口コミ!Qoo10の一押しアイテム

夏の簡単スキンケア!おすすめスキンケア基礎化粧品

夏におすすめのスキンケア化粧品を紹介します。

  1. キュレル 泡洗顔料 150ml | キュレル
  2. ハレナ オーガニック オールインワンジェル 150ml オールインワン スキンケア 化粧水 乳液 美容液 (オールインワンジェル1本) | HALENA
  3. 日焼け止め クリーム SPF50 + PA ++++ 石鹸で落としやすい 無添加 コラーゲン ヒアルロン酸 ビタミンC誘導体 プラセンタ 配合 50g
  4. もちもち シートマスク 朝用 フェイスマスク サンライズアロマの香り 30枚 | ネイチャーラボ

夏のスキンケアおすすめ① キュレル 泡洗顔料 150ml | キュレル

おすすめの洗顔料は「キュレル 泡洗顔料」です。

セラミドとユーカリエキスが配合されており肌の乾燥を防ぎうるおいを与えてくれます。

低刺激で弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリーです。

アレルギーテストとパッチテストも行っているので敏感肌の人でも使いやすくなっています。

夏のスキンケアおすすめ② ハレナ オーガニック オールインワンジェル 150ml オールインワン スキンケア 化粧水 乳液 美容液 (オールインワンジェル1本) | HALENA

おすすめのオールインワンジェルは「ハレナ オーガニック オールインワンジェル」です。

1本で化粧水、乳液、クリーム、美容液、パックの5役を担っており人型セラミドとヒアルロン酸、アルガンオイルが配合されています。

99%以上が天然由来成分で肌にハリと弾力、うるおいを与えてくれます。

9つの無添加(合成香料、合成色素、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、エタノール、シリコン、フェノキシエタノール、その他防腐剤不使用)となっています。

夏のスキンケアおすすめ③ 日焼け止め クリーム SPF50 + PA ++++ 石鹸で落としやすい 無添加 オルナ オーガニック コラーゲン ヒアルロン酸 ビタミンC誘導体 プラセンタ 配合 50g

おすすめの日焼け止めは「オルナ オーガニック 日焼け止め」です。

7種のオーガニック認証成分と12種類の美容成分が配合されており塗った後でも肌がうるおってくれます。

白浮きもしにくく石鹸で落としやすくなっています。

6つの無添加(合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン・サルフェート・石油系界面活性剤が不使用)となっています。

夏のスキンケアおすすめ④ もちもち シートマスク 朝用 フェイスマスク サンライズアロマの香り 30枚 | ネイチャーラボ

おすすめのフェイスマスクは「もちもち シートマスク 朝用」です。

1枚で洗顔・化粧水・パック・乳液・保湿下地の5役を担っている朝用マスクです。

精油、コットン100%使用でオーガニック原料を使用しています。

着色料・鉱物油・クルエルティ・アルコール・人工色素が含まれておらず低刺激です。

夏のスキンケアは面倒!簡単なおすすめスキンケアのまとめ

今回は夏のスキンケアの大切さとスキンケアの順番、おすすめのスキンケア化粧品を紹介しました。

夏は紫外線と乾燥、皮脂分泌と肌にストレスを与えやすい季節です。

暑くて面倒だと感じることは多いでしょうが毎日のスキンケアは欠かさず行いましょう。

W洗顔不要やオールインワンのものを使うと時短になり朝の忙しい時間でも簡単に出来ます。

自分の肌と生活スタイルに合わせたスキンケア化粧品を見つけてみてください。

毎日するスキンケアを少しでも楽にして夏を乗り切ってください。