老けて見える!40代の顔のたるみ毛穴に効果的な化粧水とは

皆さんは現在、お肌にどんなお悩みを感じていらっしゃいますか?

年齢と共にメジャートラブルであるシミシワに始まり、くすみが気になってきたなんて人も多いと思います。

そのようなメジャートラブルはスキンケア用品でも対応しているものは多くありますが、実は悩んでいる人も多いのがたるみ毛穴ではないでしょうか。

毛穴が開いているのが気になるというトラブルは若い人でも感じたことのあるトラブルだと思いますが、年齢を重ねていったときに感じるのがたるみ毛穴なのです。

今回はたるみ毛穴とはどんなものなのか、原因はなんなのか、オススメの化粧水など含めてご紹介していきます。

たるみ毛穴ってどんなもの?

そもそもたるみ毛穴って聞いたことはあるけどどんなものなのか知らない人もいたり、自分のお肌の毛穴はただの開き毛穴なのかそれともたるみ毛穴なのかわからないなんて人もいるのではないでしょうか。

まず、お肌にある毛穴が丸く開いて目立ってきてしまうのが開き毛穴です。

この開き毛穴は主に10代から20代と比較的若い人の悩みとして見受けられるトラブルです。

一方たるみ毛穴はお肌がたるんでいることで毛穴が丸型ではなくしずく型のように毛穴が目立ち、肌を上に引き上げると毛穴が目立たなくなるという特徴があります。

 

こちらは開き毛穴とは違って30代以降に気になりがちなトラブルです。

たるみ毛穴がよく気になる部位としてはたるみやすい頬の内側部分の現れやすいです。

このたるみ毛穴があるだけで見た目がかなり老け込んだ印象を与えてしまいます。

今はマスクがあるからいいや、なんて考えている人もマスクを外した時の印象にかなりのギャップが生まれてしまいます。

逆にマスクが手放せない今からたるみ毛穴にしっかりアプローチしてあげることでマスクを外せる元の生活に戻ったときに周りの皆さんと差をつけることができるのではないでしょうか。

たるみ毛穴の原因って?

ではたるみ毛穴の原因にはどんなものがあるのでしょうか。

まず、毛穴が目立つ理由としてはお肌のハリ不足です。

加齢に加え、乾燥や紫外線の影響を受けてだんだんとお肌のハリが失われてくるとたるみ毛穴が目立ってきてしまうのです。

また、皮脂の分泌量が大きく関与していると言われています。

皮脂が過剰に分泌されてしまうことと加齢よる肌のたるみが合わさってしまうことがたるみ毛穴の原因となります。

では加齢で肌がたるんでしまう理由はなんとなくわかるけど、皮脂の過剰分泌はどうして起こるのでしょうか。

  1. 不規則な生活習慣やストレス
  2. 女性ホルモンバランスの乱れ
  3. 肌の乾燥
  4. 高脂質な食事習慣
  5. エラスチンなどのタンパク質の働きが低下

① 不規則な生活習慣やストレス

特にコロナで在宅ワークになってストレスが溜まったり、夜更かししたりと今までの日常と変化してきているということ生活習慣の乱れやストレスで自律神経が乱れてしまい女性でも男性ホルモンの分泌が多くなってしまいます。

そうすることで皮脂の分泌が過剰になってしまう原因の一つとなります。

② 女性ホルモンバランスの乱れ

先述したのは男性ホルモンの分泌が増えることで皮脂が過剰に分泌してしまうとお伝えしましたが、女性ホルモンも大きく関わっています。

女性ホルモンは加齢とともに減少傾向にあり、特にエストロゲンというホルモンが減少することで皮脂の分泌が過剰に行われてしまいます。

③ 肌の乾燥

自分は乾燥肌だから皮脂の過剰分泌とは関係ないと思っている人もいるかもしれませんが、それは大間違いです。

お肌にはある程度の皮脂が必要で、その皮脂がお肌を守ってくれる役割をになっています。

乾燥肌だったり、過剰に洗顔をしたりしてしまうと必要な皮脂まで落としてしまうとお肌を守ろうと皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

そのため乾燥肌の人もしっかり保湿、洗顔料の選び方や過度な洗顔には注意が必要です。

④ 高脂質な食事習慣

食生活もかなりお肌に影響を与えると言われています。

もちろんバランスの取れた食事をとるのが一番なのですが、食生活においてもコロナでガラッと変わってしまったなんていう人もいるのではないでしょか。

外食ができなくなっても宅配やテイクアウトが便利でつい好きなものばかりに偏ってしまうという人は特に注意が必要です。

高脂質な食事ばかりを摂取しているともちろん皮脂の分泌も増えます。

また、糖質が多い食事においても皮脂の分泌に影響があります。

皮脂分泌のコントロールにはビタミンB郡が使用されるのですが、糖の代謝にもビタミンBが必要なため高糖質な食事をとると代謝が忙しく皮脂分泌のコントロールにまでビタミンB郡が回らなくなり過剰な皮脂分泌に繋がってしまうのです。

⑤ エラスチンなどのタンパク質の働きが低下

こちらはハリや弾力に影響してくる部分なのですが、お肌の中に含まれるエラスチンやコラーゲンなどのタンパク質は年齢とともに減少していきます。

それらタンパク質が減少すると、お肌の弾力が低下し、ハリがなくなりたるみへとつながります。

皮脂分泌とは少し異なりますが、そうすることで毛穴が目立ってしまうのです。

今からできるたるみ毛穴へのアプローチ

たるみ毛穴の原因がわかったところで、実際にどんなことをしてあげたらたるみ毛穴の改善に繋がるのだろうと思っている人が多いのではないかと思います。

ここでは今からできるたるみ毛穴へのアプローチをご紹介していこうと思います。

まず一番大切なのが前述したように保湿です。

皮脂の分泌でもお話ししたように乾燥が起こるとお肌を守ろうと皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

また、保湿を怠ってしまうとお肌の弾力不足を招いてしまいたるみ毛穴の原因になります。

お肌をしっかり保湿してあげることでお肌がふっくらして毛穴が目立ちにくくなります。

高保湿の化粧水などを使用してしっかり保湿を十分に行いましょう。

次に紫外線ケアです。

お肌にとって紫外線は大敵です。

紫外線はお肌のハリなどを保つコラーゲンを壊してしまい、お肌のハリや弾力をたるみ毛穴に繋がってしまいます。

紫外線は夏だけではなく、むしろ今ぐらいの時期が油断していることもあり紫外線の影響を受けやすい時期と言われています。

紫外線ケアは一年を通して行うことでたるみ毛穴を予防しましょう。

これら二つのことは今からでも始められる簡単なことです。

保湿の見直し、日焼け止めや帽子などの紫外線対策を取り入れてみてください。

どんな化粧水を選んだらいいの?

では、たるみ毛穴へのアプローチがわかったところで毎日使用する保湿に必要な化粧水はどんなものを選んだらいいのでしょうか。

ドラッグストアやデパートコスメでも毛穴を引き締めるという化粧水はたくさん見かけると思いますが、それは開き毛穴に効くものなのかたるみ毛穴にもちゃんと効くものなのかわからないと購入に至らないなんて人も多いのではないでしょうか。

たるみ毛穴に効果的な化粧水の選び方としては、まず高保湿であるということ。

先述したように保湿をすることでお肌がふっくらしてくれるのでたるみ毛穴の改善のためには高保湿成分は欠かせないです。

次にビタミンCやAなどが配合された化粧水であればコラーゲンの生成を助けてくれるものになるのでお肌のハリに繋がり、たるみ毛穴にも有効的です。

開き毛穴に有効的な化粧水よりもエイジングケア向きの高保湿・お肌のハリや弾力アップに効果的な化粧水を選ぶといいでしょう。

オススメの化粧水

では、実際にたるみ毛穴にオススメの化粧水をいくつかご紹介していきます。

  1. 無印良品 エイジングケア化粧水
  2. ドクターシーラボ VC100エッセンスローション
  3. ランコム クラリフィックデュアルエッセンスローション

① 無印良品 エイジングケア化粧水

まずプチプラで人気の高い無印良品のエイジングケア向けの化粧水です。

こちらはヒアルロン酸配合で高保湿、その他にもお肌を引き締めてくれたる成分を始め、お肌に弾力やハリを与えてくれる10種の天然成分を配合していることでエイジングケアが可能です。

どちらもたるみ毛穴の改善に必要な作用で、お手頃な価格ということもありお試しに購入というのもしやすいのではないでしょうか。

② ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

こちらも比較的お手頃な価格で購入ができて、人気の高い化粧水です。

商品名の通りビタミンCがたっぷり配合されているのとコラーゲンも配合されていることでお肌にハリと弾力を与えてくれます。

また皮脂の分泌を抑えてくれることでお肌のたるみも予防してくれて毛穴も引き締めてくれるのでたるみ毛穴にはとても効果的な化粧水です。

③ ランコム クラリフィックデュアルエッセンスローション

こちらはデパコスであるランコムから販売されている化粧水です。

こちらの化粧水は酵素の力が古い角質を剥がれやすくしてくれるような効果があり、高い保湿効果もあるのでたるんだお肌にも潤いを与えて健康なお肌へと導いてくれます。

たるんだお肌にアプローチしてくれることでたるみ毛穴にも効果があります。

プチプラからデパコスまでオススメの化粧水をご紹介しました。

まずはお手頃価格のプチプラから初めて見るのも良し、デパコスでリッチな気分にスキンケアをするのも良し、色々と試してみてご自身にあった化粧水を見つけてみてください。

40代のたるみ毛穴に効果的な化粧水のまとめ

ここまで年齢とともに気になってきてしまうたるみ毛穴の原因やスキンケアについてご紹介してきました。

今まで気になってはいたけど何が原因なのかわからなくて目を背けてしまっていたという人もこの記事を読んで今からできるたるみ毛穴へのアプローチや化粧水の選び方などを参考にしていただいてお肌から若返りができたら良いのではないでしょうか。

諦めるのはまだ早いです。

適切なスキンケアと紫外線ケアでたるみ毛穴とサヨナラしましょう。