無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400mlの口コミ!実際に半年以上使ってみた

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水、400ml(大容量)を購入&使用して、かれこれ半年以上経ちました。

クリアケアシリーズの拭き取り専用の化粧水です。

柑橘系の爽やかな香りがほんのりついていて、使用した後にスッキリした感じがします。

古い角質を取り除いて 、毛穴の掃除をしてくれる化粧水で、コットンになじませて使います。

使い始めて半年以上のクリアケア拭き取り化粧水の使用感などを詳しくレビューしてみます。

この記事を読むとわかること:

  • 無印良品のクリアケアシリーズの拭き取り化粧水の使い方や使用感を詳しくレビューします。

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400mlはこんな化粧水です

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml
無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

クリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml 消費税込 2,490円

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。天然うるおい成分としてブドウ果実エキスやキウイエキスなど4種のフルーツエキスを配合しました。古い角質や毛穴の汚れをやさしく拭き取り、肌にうるおいを与えます。

・合成香料無添加
・無着色
・無鉱物油
・パラベンフリー
・弱酸性

◎ご使用方法:洗顔の後、適量をコットンにとり、顔全体をやさしく拭き取ってください。

400mlの大容量なので、かなり大きなボトルで、長持ちしそうな感じです。

 

¥2,490 / 岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。天然うるおい成分としてブドウ果実エキスやキウイエキスなど4種のフルーツエキスを配合しました。古い角質や毛穴の汚れをやさしく拭き取り、肌にうるおいを与えます。合成香料無添加・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・弱酸性◎使用方法:洗顔の後、適量をコットンにとり、顔全体をやさしく拭き取ってください。

 

無印良品では5000円以上で送料無料なので、AmazonかLohacoの方がお得ですね!

無印良品の別売り『ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用』を取り付けてみた

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml
無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

毎回、クリアケア拭き取り化粧水の大きなボトルを持ち上げて使うのも面倒!

ってことで、『ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用』(別売り・消費税込350円)を取り付けてみました。

前の画像の緑色のキャップの時より、2,3センチ高くなり、頭でっかちな感じになりました。

持ち上げなくてもよくなったので、ラクチンでスキンケアできるようになりました。

Lohaco: ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用

クリアケア拭き取り化粧水を上から見たところ

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

クリアケア拭き取り化粧水を上から見てみたら、こんな感じ。

これくらいのボトルの口が、ポンプヘッドをつけると・・・

 

 

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

 

クリアケア拭き取り化粧水にポンプヘッドをつけてみたら、かなり頭でっかちになりました。

『ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用』の厚み(円周)は400mlボトルとほぼ同じですね。

『ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用』はちょうど良い長さ

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

この『ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用』は400mlのボトルにピッタリサイズなので、中のストロー部分を切る必要はありません。

でも、200mlボトルの場合は、ストロー部分を切る必要があります。長さに気を付けて、切りましょう。

 

 

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

底にピッタリ付いているので、中身が減ってきても、ギリギリまで使えそうです。

無印良品のポンプヘッド部分・拡大

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

かなり頭でっかちになりました。

この部分に、コットンを押し付けます。

 

 

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

右に回すと押せなくなり、左に回すと押せるようになります。

さっそく無印良品のコットンでふきふき♪

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

実際に『ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用』を設置したクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400mlを使ってみました。

このコットンも無印良品です。

 

 

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

夏使うとピッタリな感じで、スース―する爽快さがあります。

ほのかな柑橘系の香りで、使ったすぐ後は匂いが気になりますが、しばらく経つと匂いが飛びます。

無印クリアケア拭き取り化粧水の使い方

コットンに染み込ませて、毛穴のざらつきが気になる箇所をふきふき♪

『ポンプヘッド』で2~3回プッシュすると、ちょうどいい感じに染み込みます。

毎日使うとコットンとはいえ、摩擦で肌が荒れそうな気がしたので、週2~3回洗顔後に使うようにしています。

使用後のスキンケア方法

拭き取り化粧水を使った後、保湿化粧水、乳液、ヒアルロン酸(目元・笑いしわ)、ひまし油というスキンケアをしています。(ヒアルロン酸、ひまし油以外は、全て無印良品の商品を使っています)

たまに、化粧水、乳液が面倒な時は、オールインワンジェルを使用しています。

愛用中の無印良品のスキンケアは、惜しまれつつ廃盤になってしまった『オーガニックシリーズ』です。

 無印良品、オーガニックシリーズがおすすめ!天然うるおい成分の8種のオーガニック植物エキスを配合

クリアケア拭き取り化粧水を半年以上使ってみて、毛穴がきれいになった!?

毛穴のケアとして、このクリアケア拭き取り化粧水も含めて、毛穴ブラシ(100均)、無印のマイルドスクラブ洗顔フォームを使っています。

そして、夏は暑かったのでベットリしてしまうのが嫌で、スキンケアをさぼって、たまーーーに(多分週4-5回、お風呂の後。忘れることもあった)化粧水をパシャパシャするくらいでした。

きちんとスキンケアしなかったせいか、毛穴開き放題で、ザラザラしてました。特に鼻。

秋になって、きちんとスキンケアするようになり、ザラザラがかなり改善されました。

スキンケアのせいだったのか、このクリアケア拭き取り化粧水のせいだったのか、毛穴ブラシ(100均)か、スクラブ洗顔フォームのおかげだったのか、何が良かったのか分かりません。

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml
無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水(大容量)400ml:まとめ

毛穴対策の一つとして、クリアケア拭き取り化粧水を使用して、半年以上経ちました。

かなり鼻の毛穴のざらざらが改善されてきました。

¥2,490 / 岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。天然うるおい成分としてブドウ果実エキスやキウイエキスなど4種のフルーツエキスを配合しました。古い角質や毛穴の汚れをやさしく拭き取り、肌にうるおいを与えます。合成香料無添加・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・弱酸性◎使用方法:洗顔の後、適量をコットンにとり、顔全体をやさしく拭き取ってください。

この手のタイプの化粧水は、やはり『ポンプヘッド』を使用した方が楽です。

『ポンプヘッド』は別売り350円(税込み)は高い気もしますが、無印良品週間中に購入すれば10%OFFで購入することができ、取り付け後はかなり便利になりました。いちいちボトルを持ち上げなくて良いのでやはり便利です。

  • 毛穴対策の一つとして、クリアケア拭き取り化粧水を使用して、半年以上経ちました。かなり鼻の毛穴のざらざらが改善されてきました。『ポンプヘッド』を使用した方が楽です。

【関連記事】無印良品のスキンケア

【関連記事】無添加スキンケア

【関連記事】無添加ヘアケア