たるみ毛穴の原因とは?毎日かんたんにできるたるみ毛穴ケア

いつも通りメイクを始めようと鏡を見たときに、「なんだか最近頬の毛穴が開いているかも」とふと気になったことはございませんか?

私も30代になった頃、昔はなかった毛穴が気になり始めました。

一度気になると、なかなか頭から離れずに、ファンデーションを重ねてみたり、試行錯誤した経験があるのではないでしょうか。

できるならハリのあるつるっと肌になりたい!でも残業や育児でスキンケアにかける時間が取りにくい。

そんなあなたでも大丈夫です!

この記事は、私、元ズボラ美容部員が教える簡単毛穴ケアのご紹介記事です。

なるべく簡単で、なるべくお金をかけない誰でもできる方法をご紹介します。

たるみ毛穴とは?

たるみ毛穴とは、加齢により開いて目立ってしまったしずく型の毛穴です。

主に20代後半〜40代の女性の多くがこのたるみ毛穴に悩んでいます。

肌がたるんできて縦長に開いてしまうという恐ろしい毛穴なのです。

たるみ毛穴の原因

そんな厄介なたるみ毛穴の原因は主に3つあります。

①紫外線ダメージ

紫外線を浴びる事によって、ハリや弾力に必要なコラーゲンが破壊されてしまいます。

つまり、肌の老化を引き起こしてしまいます。

②乾燥

肌の水分量が低下すると、肌を守っているバリア機能が弱くなってしまいます。

そうすると肌のキメが乱れてしまい毛穴が目立ってきてしまうのです。

③表情筋の衰え

加齢とともに、顔の筋肉も衰えてきます。

普段から無表情の方は特に表情筋が衰えるスピードが早いと言われています。

これってたるみ毛穴?皮脂毛穴?

自分の毛穴がたるみ毛穴なのか、皮脂毛穴なのか分からないという方は簡単30秒でチェックできる方法があるのでお試しください。

①鏡を用意する。

②手のひらで頬を覆う

③そのまま斜め上へ引っ張る

以上です。

斜め上へ引っ張った時に毛穴が無くなった方、それがたるみ毛穴です。

引っ張ってもなくならないという方は皮脂毛穴の可能性大です。

たるみ毛穴、毎日の簡単ケア方法

じゃあたるみ毛穴ってどうケアしていくの?という疑問にお答えします。

ズバリ洗顔と保湿です!

シンプルな方法ですが、洗顔でしっかり汚れを落とす→しっかり保湿をする。

これが1番簡単で重要なことです。

洗顔料はピーリング効果のある酵素洗顔などがおすすめです。

ピーリング効果のある洗顔料を使うことで汚れをしっかりと落としつつ、肌を柔らかくしてくれるので肌のキメが整います。

私が使っているアイテムです。

酵素&炭&泥ですっきりした洗い心地。

頑固なざらつきを除去してくれます。

アミノ酸系洗浄成分が入っているのでしっかりと潤いも残してくれる優れもの。

毎日の洗顔でお使いいただけます。

保湿は化粧水と乳液(もしくはクリーム)で十分です。

大切なのは水分(化粧水)をしっかりいれて、きちんと油分で蓋(乳液、クリーム)をすることです。

私は毎日たっぷりと使いたいのでプチプラの長年愛用しているアイテムです。

3種のヒアルロン酸が配合されており、シンプルな使い心地です。

しっかりと肌に入ってくれるのでベタベタせずに潤いますよ。

週に1回のスペシャルケア

週に1回のご褒美ケアとして、マスクシートをおすすめします。

マスクシートはエイジングケアの効果があるものがベストです。

コラーゲン、レチノール、プラセンタなどの成分が入っているものを選ぶと良いでしょう。

マスクシートマニアの私が選ぶマスクシートです。

お風呂上がりのリラックスタイムに楽しんでください。

10分から15分ほど貼った後にシートを4つ折りにしてパッティングするとより効果的です。

もちろん、残った美容液は首までたっぷり伸ばしてくださいね。

週に1回ゆっくりできる日に使うととっても気持ち良いですよ。

即効性があるので、すぐにハリ感、肌の明るさを実感できます。

たるみ毛穴の原因のまとめ

たるみ毛穴のないハリのある肌でいれるように毎日の簡単ケアから始めてみましょう。

時間をかけなくても、高いエステに行かなくてもお家で綺麗になれますよ。

こちらをお読みいただいた方全員のお肌悩みがなくなりますように。